15件のデータが見つかりました
 

グリーンピースの呼びかけに、ユニクロが応えてくれました!――日本の衣料品メーカーとして画期的発表

ブログ| 高田 | 2011-08-24

こんにちは、キャンペーン担当の高田です。 8月12日、衣料品の企画、生産、物流、販売を一貫して行う ユニクロを展開するファーストリテイリング社が、「危険化学物質」の排出ゼロを目指すと発表 しました。 グリーンピースは、今回の同社の発表を日本の衣料品メーカーとして画期的なものと歓迎します。また、同社が業界のリーダーとして、このビジョン実現のためにさらに具体的な行動を続けることを期待します。 今年7月から、グリーンピースは世界的なスポーツ・衣料品ブランド30数社...

デトックス・キャンペーン

記事|2011-08-24 10:00

アディダス、ナイキ、プーマなどの世界的なスポーツ用品メーカーや、H&M、ユニクロなど大手衣料品メーカーに、中国での化学物質による水汚染をなくす事を求めるデトックス・キャンペーンについて。

Nike vs. adidas detox challenge

ビデオ|2011-08-14 11:30

グリーンピースの世界各国のオフィスが一体となって、2011年7月から行っている、”デトックス・ウォーター”キャンペーン。アディダス、ナイキ、プーマなどの世界的なスポーツ用品メーカーや、H&M、ユニクロなど大手衣料品メーカーと取引実績のある中国繊維加工工場から排出される水に含まれる有害化学物質をなくしていく活動です。 詳しくはこちら >>

華麗な先制点はプーマから――2020年までに有害化学物質の排出ゼロをプーマが宣言!

ブログ| 高田 | 2011-07-26

(写真:汚染源の服はお断り。世界最大のストリップアクションより (c) Athit Perawongmetha / Greenpeace) こんにちは、キャンペーン担当の高田です。 世界的なスポーツ・衣料品ブランドを巻き込んで、化学物質による水汚染をなくしていくグリーンピースの”デトックス・ウォーター”キャンペーン。華麗な先制点を決めたのは、世界3位の巨大スポーツブランドPuma(プーマ)社でした。 キャンペーン公開からわずか2週間足らずで...

アディダス vs ナイキ 先制するのはどちら?――有害物質のない未来へ新しいキャンペーンがキックオフ

ブログ| 高田 | 2011-07-13

こんにちは、キャンペーン担当の高田です。 持続可能な未来をめざして、グリーンピースの新しい取り組みが始まりました。 世界的なブランドを巻き込んで、化学物質による水汚染をなくしていく”デトックス・ウォーター”キャンペーン です。 グリーンピース・インターナショナルは7月13日、北京と香港で記者会見を行って新しいレポートを発表し、世界的なスポーツ製品・衣料品企業と取引実績のある中国の2つの繊維加工工場(注1)の排水から、有害化学物質が検出されたことを明らかにしました...

11 - 1515の結果。

ページごとの結果
10 | 20 | 50