Unfriend Coal キャンペーンロゴ

インターネットをグリーンに! 自然エネルギーへのシフトを求めて

新しいIT機器や携帯電話・スマートフォン(スマホ)の登場で、インターネットにアクセスする機会がどんどん増えています。
同時に、そのネットワークを支えるために必要な電力も、使用量が急増中。なかでも注目はデータセンター。

データセンターとは、FacebookやTwitter、グーグルやヤフー検索などインターネット上のサービスに欠かせない施設です。
とくにインターネット上にデータを保存して使うサービスを、空に浮かぶ雲に例えて「クラウド」と呼んでいます。

クラウドは「世界第5位の電力消費国」

世界中でインターネットを動かすために使用する1年間の電力消費量は、623億キロワット時。
これを世界の国別電力消費量と比較すると5番目に多く、ドイツや、イギリスより多くの電力を使っていることになります。

※2007年の世界各地のデータセンターや携帯電話の基地局運用のための電気使用量。ユーザーのIT機器を動かすための電力は除く。

インターネットを支えるITや通信企業は、電力使用を急増させている一方で、エネルギーをかしこく使うための解決策ももっています。
だから、ITや通信企業に省エネと自然エネルギー利用に積極的なリーダー企業になってもらうことで、エネルギーシフトを実現しようというのがグリーンピースの「クール・アイティ(COOL IT)」キャンペーンです。

FacebookAppleなどグローバル企業が、自然エネルギーへの切り替えを発表するきっかけとなったCOOL ITキャンペーンを紹介します。

Facebook

利用者の急増で新しいデータセンターを計画していたFacebook社。
グリーンピースは、石炭火力発電ではなく、自然エネルギー電力をデータセンターで使うよう、2年間にわたり同社に働きかけてきました。

 

2010年2月 Facebookが石炭によるデータセンター建設?

Facebookが米オレゴン州に新しいデータセンターを建設すると発表。

そのデータセンターの電力は、温室効果ガスを大量に排出する石炭火力でまかなうとの情報を得て、すぐさまグリーンピースは100%自然エネルギーを使ってほしいと同社に対して「石炭と友達にならないで(Unfriend coal)」キャンペーンをはじめました。

 

 

2011年4月 Facebook史上最多の1日当たりのコメント投稿数(当時)記録更新

キャンペーンに利用したツールはもちろんFacebook。

Facebookに働きかけるのには、Facebookファンが直接Facebookを通じて、創設者のマーク・ザッカーバーグCEOに働きかけるのが一番効果的だと考えたのです。

また、アメリカではテレビコマーシャルも放送しました。

 

 

2011年12月15日 Victory!  Facebookが自然エネルギーと'友達'に

Facebook社はついに、「自社のすべてのエネルギーを自然エネルギーでまかなうことを目標とする」と発表。

日本をはじめ、世界中からキャンペーンに参加した70万人のFacebookファンの声がFacebook社を動かしました!

 

Apple

写真や動画などのファイルをオンラインで保存するApple社のiCloudサービスを支えるのは、米ノースカロライナ州メイデンにあるデータセンター。

このデータセンターは大手電力会社のデューク・エナジー社の電気を使っていますが、同社は石炭火力と原発電気が売り物。

グリーンピースは、自然エネルギーによる電力を選ぶよう、Apple社に働きかけました。

 

2012年4月  ランキングガイド「How Clean is Your Cloud?―あなたのクラウドはクリーンですか?」発表

グリーンピースは、データセンターを使うIT企業について、電力分野の取り組みをランキングしたレポート「How Clean is Your Cloud?―あなたのクラウドはクリーンですか?」を発表。

各社がデータセンターで利用している電気にしめる自然エネルギー、石炭、原子力の割合や、情報の透明性などを評価しました。

ランキングでは、Yahoo!とDellがトップとなっています。

 
 

2012年4月 世界中のApple Storeでキャンペーンを同時展開

サンフランシスコ、ニューヨーク、トロント、香港、ロンドン、ブダペスト、アムステルダム、シドニー、ハンブルク、ヨハネスブルクなど、世界各地のAppleストア内で同時キャンペーンを展開。

黒い風船を石炭のススで真っ黒な「クラウド」(雲)に見立て、Apple社の使う電気を変えようと呼びかけました。

 

 

 

 

2012年5月17日 Appleのデータセンターがグリーンに!

Apple社は、米ノースカロライナ州メイデンにあるデータセンターの電力を、2012年末までに自然エネルギーだけで運用できるようにすると発表しました。

 
 

どうやってこのキャンペーンを成功させたのか、 グリーンピースが使ったツールはこちらで詳しく! >>

最新情報

 

インターネットをグリーンに! 自然エネルギーへのシフトを求めて【2】

記事|2012-11-13 18:00

FacebookやAppleが、自然エネルギーにシフトしたきっかけは?

脱原発と自然エネルギーを訪ねる旅

記事|2011-12-22 20:00

福島のお母さん、山本太郎さんとドイツへ

自然エネルギー革命シナリオ - 2012年、すべての原発停止で日本がよみがえる

記事|2011-09-12 11:05

2012年にすべての原発を稼働停止しても、電力不足に困ることもなく、温室効果ガスの削減目標も達成できる方法があります。

グリーンピース・インターナショナル事務局長2011年来日記録

記事|2011-07-25 15:33

2011年6月、グリーンピース・インターナショナル事務局長 クミ・ナイドゥが日本を訪れました。 目的は、福島を訪問して被災地のみなさんとお会いし、みなさんが直面している問題を知ること、そして、原発から自然エネルギーへの転換を願う世界の声を日本に届けることでした。

再生可能エネルギー促進法案Q&A

記事|2011-07-01 18:00

脱原発か自然エネルギー推進かを左右する重要な「再生可能エネルギー促進法案」。 もっとよく知って、もっと広めませんか?

ツイッターで政治を変えよう!

記事|2011-06-28 17:30

自然エネルギーのために、ツイッターで政治を変えよう!

6月10日に16,266筆の署名を提出しました

記事|2011-06-13 10:00

オンライン署名「菅さん 原発やめる政策支持します」6月10日に提出しました!

選挙で変えよう

記事|2011-03-08 18:00

グリーンピース・ジャパンは、2011年4月の統一地方選挙について、立候補者が支持するエネルギー政策を選挙区の市民が往復はがきで尋ねる「でんきでえらぶ 選挙でえらぶ」プロジェクトを実施しました。

1 - 88の結果。

トピックス