緊急署名!「2012年、すべての原発を停止してください」 | 国際環境NGOグリーンピース

緊急署名!「2012年、すべての原発を停止してください」

2011年10月7日に10,619名のご署名を枝野経済産業大臣宛に提出


みなさまのご署名に、グリーンのリボンをかけて提出しました。

2011年9月9日~9月30日まで行ったこのオンライン署名は、当初目標の5,000筆をはるかに上回り、その後設定した1万の目標も越えて、10,619名のご参加を頂きました
たくさんのみなさまのご参加、誠にありがとうございました。

みなさまのご署名は、2011年10月7日に、枝野幸男経済産業大臣秘書官の神吉雅之氏に直接手渡しました

提出の際には、署名の経緯についてお話しし、来年すべての原発が止まっても、電力供給がまかなえ、雇用や経済にもプラスの効果があることを説明すると、神吉氏は「脱原発とか原発依存をやめるということは、大きな民意になっている」とし、「大臣にみなさんの声(署名)を届ける」と約束して下さいました。

一方で、いつすべての原発を止めるかについては、検討を続けるとのこと。

地震列島日本に原発はふさわしくないこと、自然エネルギーなど他の発電方法で充分電力をまかなえることは明らかです。

グリーンピースは引き続き、原発から自然エネルギーの転換に向けて、活動を続けて参ります。
ぜひ、ご支援ください。

この署名について
2011年6月に約1万6千のご署名を頂き、菅首相(署名提出時)に脱原発を支持する署名を提出して3か月・・・
その後新政権が誕生し、「原発に頼らないエネルギー政策」が引き継がれるかどうかが危ぶまれる状況になりました。

そこで、グリーンピースはドイツの政府機関であるドイツ航空宇宙センターと協力し、日本において2012年にすべての原発を停止しても、電力も雇用もまかなえ、CO2削減目標も達成できるシナリオを作成し、みなさまのご署名とともに政府にこのシナリオを届けることにしました。

 

 

『自然エネルギー革命シナリオ -- 2012年、すべての原発停止で日本がよみがえる』は、2012年春までに、日本国内のすべての原子力発電所の稼働停止を想定し、原発にも化石燃料にも頼らない未来へのエネルギー政策を提案するレポートです。
レポートダウンロードはこちら(PDF 2MB)>>

たくさんのご参加を、ありがとうございました!
頂いたご署名は、「2012年、すべての原発停止」のシナリオと共に、2011年10月7日に政府へ提出いたしました。

10,000 ゴール!
 
10619 名参加