市民社会をよくする

市民社会を良くする

「環境破壊」「税金のムダ遣い」私たち市民が希望することとはかけ離れたニュースが流れるたびにあきらめていませんか?

現在の日本社会では、社会を良くしようと市民が声をあげる、行動を起こす、そんなことがとても難しい 状態です。

グリーンピースは、市民が中心となれる民主的な社会をつくることが「環境保護」の重要な一歩であると考え、市民やNGOの権利拡大をめざしています。

最新情報

 

2013/12/5 グリーンピース声明:日本の民主主義における歴史的な汚点――秘密保護法案の参議院特別委員会での可決を受けて

プレスリリース|2013-12-05 21:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは、5日に特定秘密保護法案が参議院の特別委員会で可決したことを受けて、市民の「知る権利」の制限と市民社会の委縮につながることから法案に強く抗議し、下記の声明を発表しました。

「情報が真っ黒にされる時代で良いですか?」 ウェブサイトを24時間黒塗りにして秘密保護法案に抗議

ブログ| 事務局長 佐藤潤一 | 2013-11-28

(12月2日正午よりグリーンピース・ジャパンのウェブサイトで表示される予定のイメージ)   11月26日、特定秘密保護法案が衆議院で可決されてしまいました。 政府が秘密を恣意的に特定し、情報を隠すことができる法案として多くの団体や個人が反対を表明しています。グリーンピースもこの法案が「知る権利」を侵害するとして 廃案を求めています 。 昔も今も、政府が情報を隠すときには書類などを「黒塗り」にしてきました。特定秘密保護法案が成立すれば「さまざま...

2013/11/28 グリーンピース、秘密保護法案に抗議しウェブサイトを黒塗りに ――12月2日(月)正午から3日(火)正午までの24時間

プレスリリース|2013-11-28 10:30

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは、参議院の特別委員会で審議中の特定秘密保護法案に抗議し、グリーンピースのウェブサイトを12月2日正午から3日正午までの24時間、黒塗りにします。

2013/11/27 グリーンピース声明:民主主義の危機、秘密保護法案は廃案に――特定秘密保護法案の衆院通過を受けて

プレスリリース|2013-11-27 13:30

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは、26日に特定秘密保護法案が衆院本会議で可決したことを受けて、市民の「知る権利」の制限と市民社会の萎縮につながることから廃案とすべきであるとして、下記の声明を発表しました。

2013/10/21 グリーンピース声明、市民の権利を奪う「特定秘密保護法案」の廃案を

プレスリリース|2013-10-21 17:00

グリーンピース声明、市民の権利を奪う「特定秘密保護法案」の廃案を

6 - 1013の結果。

トピックス