市民社会をよくする

市民社会を良くする

「環境破壊」「税金のムダ遣い」私たち市民が希望することとはかけ離れたニュースが流れるたびにあきらめていませんか?

現在の日本社会では、社会を良くしようと市民が声をあげる、行動を起こす、そんなことがとても難しい 状態です。

グリーンピースは、市民が中心となれる民主的な社会をつくることが「環境保護」の重要な一歩であると考え、市民やNGOの権利拡大をめざしています。

最新情報

 

国会議員とつながろう

記事|2013-08-07 11:00

原発はやめてほしいな…  日本の食の今後が心配…  豊かな海や森がいつまでも残るといいな…あらゆる「こうなったらいいな」は政治とつながっています。あなたの地元の国会議員は、いわばあなたの「マイ議員」。マイ議員に電話して、あなたの実現してほしい政策をどんどん、リクエストしましょう。

抗議活動はご自由に - オランダで驚きの判決

ブログ| 事務局長 佐藤潤一 | 2012-10-16

オランダ裁判所の画期的判決 10月6日、時事通信社が「 抗議活動、どうぞ自由に=石油大手の訴え棄却-オランダ裁判所 」という記事を配信した。 このブログでも紹介してきた非暴力・不服従の活動を行う市民やNGO活動にはとても重要な判決のため、抗議活動の背景と解説を書いておきたい。     白熊がガソリンスタンドを封鎖!? まずは裁判で争われることになった抗議活動のビデオを見てほしい。   ...

クジラ肉裁判、仙台高裁期日は5月24日

ブログ佐藤潤一(事務局長) | 2011-01-25

こんにちは、事務局長の佐藤です。 クジラ肉裁判の仙台高裁での第一回公判日が決まりました。 2011年5月24日の午後1時30分です。 仙台もしくは近隣にお住まいのかた、ぜひ傍聴にいらしてください。   さて、この公判時には、私たちが内部告発者からの情報をもとに調査捕鯨船にて行われていたクジラ肉の不正を指摘・告発(2008年5月15日)して、逆に逮捕・起訴されてしまってから3年が経過します。 この間、裁判をめぐる状況は大きく変わりま...

11 - 1313の結果。

トピックス