グリーンピース最新NEWS

グリーンピースの活動最新情報をお知らせするページです。

メールマガジンをご希望の方はこちらから登録してください >>

最新情報

 

2018/07/03 Japan new energy plan a “missed opportunity” for stronger climate action

プレスリリース|2018-07-03 17:00

Tokyo, 3 July 2018 - The Japanese government today approved the "Fifth Basic Energy Plan" that will guide the national energy policy going forward to 2030 or beyond. Despite calls asking for public opinion on the plan, it has been approved with...

最新の海外プラスチックフリー情報 2018年6月ver.

ブログプラスチックフリー・チーム 石原 | 2018-07-02

こんにちは。グリーンピース・ジャパンの石原です。 夏が近づき、海開きが待ち遠しい方も多いのではないでしょうか。 最近、テレビや雑誌などで、プラスチックによる海洋汚染が取り上げられています。 海の汚染とプラスチックをめぐって、世界で進んでいる動きを紹介します。 世界はプラスチックリデュースに向けて動く 止まることなく毎年 最大1270万トン 、 毎分トラック1台分 ものプラスチックごみが海に流れ込んでいます[1]。すでに多くのプラスチックが...

2018/06/28 グリーンピースはMUFG株主総会で、より意味のある明確な石炭火力発電方針を求めるグリーンピース、MUFG株主総会で、より意味のある明確な脱・石炭火力発...

プレスリリース|2018-06-28 9:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン(東京都新宿区、以下グリーンピース)は、本日6月28日午前10時から開催される東京三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下、MUFG)の第13期定時株主総会に株主として出席し、先月15日に同社が発表した社会・環境側面の投融資に関する方針に関し、より意味のある明確な石炭火力発電所からの投融資引き揚げ方針の策定を経営陣に呼びかける予定です(注1、2)。

2018/06/28 Greenpeace Japan calls for a more meaningful and clearer coal investment...

プレスリリース|2018-06-28 9:00

Tokyo, June 28 2018 Tokyo - Greenpeace Japan will participate in the Annual General Meeting of Mitsubishi UFJ Financial Group today, aiming to raise discussion about the financial group’s recently published coal investment strategy. Greenpeace...

「ネオニコやめて」14630人の声、届けました。農水省「科学的根拠を元に見直す」

ブログ食と農業 関根 | 2018-06-28

こんにちは。食と農業担当の関根です。 6月26日、農林水産省に、「むやみに農薬を使わないお米がいい!」という14,630人の賛同(の声を農家、養蜂家、消費者団体と共に提出してきました(注1)。 要請内容は、この2つです。 -ネオニコチノイド系農薬の使用を禁止すること -特にミツバチへの被害の大きい水田にネオニコ系散布を使用せずにすむよう、水田にネオニコを散布させる原因になっていた斑点米の規定をなくすこと*  ...

6 - 10827の結果。