Japan Staff Blog

グリーンピース日本事務所のスタッフがつづるブログです。
日々の裏話や苦労話から、最新情報まで、豊富な話題でお届けします!

  • みなさんこんにちは、食と農業問題担当の関根です。

    「子ども・ミツバチ保護法を求める署名」へのご協力ありがとうございます。これまでにお寄せいただいた第一次集約分、10,118筆の署名をこのたび国会議員に提出しました。

    今回の提出先は、有機農業に造詣の深い、超党派の有機農業推進議員連盟会長、宮腰光寛衆議院議員です(写真右から二人目)。

     

     

    受粉で農業の実りをささえてくれるミツバチや、こどもに安全な食を守って欲しいということと、対策として有機農業の将来性をもっと広げてほしいという署名の...

    >詳細を読む
  • こんばんは。海洋生態系担当の小松原です。

    相も変わらずテーマはマグロですが、今日は日本の近くを離れ、遥か遠く太平洋の南側で起きていることをお伝えします。ナビゲートしてくれるのは、私たちオーシャンチームのシンボルでもあるグリーンピースの船の一隻、虹の戦士号と私の同僚のクルーたち。彼女らは、7月31日にニュージーランドのオークランドを出発し、今この瞬間も太平洋を航行中です!

    世界最大かつ最深の海、太平洋は世界最大のマグロ漁場でもあります。今回が6度目となるマグロツアーでは、違法漁業や強制労働など、...

    >詳細を読む
  • こんにちは!グリーンピースジャパンのインターン、菊間です。現在、大学の夏休みを利用して、インターンシップをしています。

    実は僕もそうだったのですが、太陽光(発電)というと最近では「固定買取制度」、「電力自由化」などの堅苦しいイメージを持っている人もいるかもしれません。

    でもこの夏、「もっとソーラーについて知りたい!」というグリーンピースのエネルギーチームと一緒に、ソーラーワークショップに参加して、その考え方が変わったんです。

    このブログではそのワークショップで僕が出合った、太陽光を利用したユ...

    >詳細を読む
  • こんにちは。食と農業担当の石原です。

    今回は、アルゼンチン出身でグリーンピース・ジャパンにて短期ボランティアをしてくださっているレアンドロ・バルビエリさんからの寄稿をご紹介いたします。

    尚、このブログは、バルビエリさんがブラジルの給食についてポルトガル語で調査したものを英語でまとめ、その文章を石原が日本語に訳しています。

     

    ブラジルの都市、サンパウロ市で有機給食が実現!

    Sao Paulo City

    サンパウロ市は、1000万人以上の人口をかかえる南半球最大の都市です。

    この街では、毎日200万人分の給食が提... >詳細を読む

  • 「太陽って本当に、ありがたい。自然の恵みで生きています」

    そうおっしゃるのは、日本ソーラークッキング協会の会長、鳥居ヤス子さん。

    もっと自然エネルギーの可能性を知りたい!と思ったわたし柏木と、エネルギーチームのメンバーは、20年以上ソーラークッカーの普及活動を続けている鳥居さんに弟子入り(?)し、ソーラークッキングの魅力を体験してまいりました!



    >詳細を読む

    写真:ソーラークッカーで焼き芋をつくる鳥居さん。サングラスはソーラークッキングの必需品。とてもお似合いでかっこいい!

     

    そもそもソーラーク...

1 - 5759の結果。