Japan Staff Blog

グリーンピース日本事務所のスタッフがつづるブログです。
日々の裏話や苦労話から、最新情報まで、豊富な話題でお届けします!

  • おはようございます!海洋生態系担当の小松原です。

    今日は、グリーンピースの船、エスペランサ号がインド洋で行っている調査のお話です。

    昨年の夏に、虹の戦士号が南太平洋をパトロールしていたことを覚えていらっしゃいますでしょうか?

    今回は、まだまだ監視の目が行き届いていないインド洋が目的地です。

    インド洋を旅する船の名は、エスペランサ。スペイン語で希望という意味の名を冠する船です。ステキ!

    さて、そんなエスペランサが、どんな希望を胸にインド洋に向かったのか、早速ご紹介したいと思います。

      >詳細を読む

    ...
  • こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。

    DSCF2540.jpg

    4月25日、九州、関西の市民団体*とともに、原子力規制庁への質問をしました。佐賀、鹿児島、京都、大阪などから脱原発グループの仲間がかけつけたほか、呼びかけを見てくれた市民など50人が集まりました。

     

    老朽原発・高浜原発1,2号機、ただいま、運転期間延長審査中

    写真:関西電力の高浜原発。老急原発の1,2号機は、左奥の円柱型。

      >詳細を読む

    福井県にある関西電力高浜1,2号機の運転期間延長審査が進んでいます。

    高浜原発1,2号機...

  • こんにちは。エネルギー担当の柏木です。

    4月1日から、「電力自由化」が始まってはや1カ月ほど。

    4月15日の時点で、実際に電力会社を乗り換えた人はすでに68.3万件。全国の世帯は5641万世帯なので、1.2%の家庭が”スイッチ”したことになりますね。 

    どんな電力会社があるの?

    「電力会社のスイッチをしたいけど、これから登場する電力会社を含めて、本当にクリーンな電力会社をきちんと見極めたい」という方も多いのでは。

    そんな方におススメなのは、「電力会社クリーン乗り換えガイド」。

    現在... >詳細を読む

  • こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。

    DSCF2527.jpg

    4月25日、九州、関西の市民団体*とともに、原子力規制庁への質問をしました。佐賀、鹿児島、京都、大阪などから主催の脱原発グループの仲間がかけつけたほか、呼びかけを見てくれた市民など50人が集まりました。

    そして、聞きました。

    なぜ、川内原発を止めないの? と。

    原子力規制庁のお答えは、「川内原発で想定されている最大の揺れを大きく下回っている。止める必要はない」というもの。 >詳細を読む

    しかし、今回のような揺れが繰り返されるものについて「想定」され...

  • 目に見えない放射能を照らし出す

    投稿日 - 2016-04-26 14:11

    こんにちは、フリーランス写真家のグレッグ・マクネビンと申します。

    チェルノブイリ原発事故から30年、そして、東京電力福島第一原発事故から5年がたちました。けれども、両方の事故の大惨事が生み出した不安は今もなお大きく残っています。

    福島第一原発事故が起こったとき、私はグリーンピース・インターナショナル(本部)の広報担当者として日本で働いていました。事故直後、グリーンピースは、放射線の影響を福島で測定して人々に情報を発信するために放射線調査チームを結成し、私も一員として参加しました。

    環境へ...

    >詳細を読む

1 - 5884の結果。