こんにちは、気候変動・エネルギー担当の高田です。

グリーンピースは4月4から10日まで第2回放射線調査を福島県内で実施しました。

その結果、福島第一原発から30キロ余り北西にある福島県双葉郡浪江町津島周辺では、依然高レベルの放射線量が測定されていることがわかりました。また、農作物からも高レベルの放射能が見つかっています。(詳しくはこちら

今回のグリーンピースの専門家による第2回放射線調査の経過については、明日11日(月)12時から記者会見(日本外国特派員協会主催)を行います。インターネット上で中継する予定ですので、ぜひご覧ください。


<グリーンピース記者会見「第2回福島原発関連の放射線独自調査の経過発表」>

2011年4月11日(月)12時30分~14時 @日本外国特派員協会(FCCJ)
Ustreamでのインターネット中継はこちらから。






★あなたにできること:

人や自然を傷つけるエネルギーではなく、エネルギーの効率的な利用を徹底し、自然エネルギーを増やすことが、これからの日本にふさわしいのではないでしょうか。
毎日、原発の状況を報告してくれる枝野官房長官を通して、政府に声を届けませんか。

オンライン署名「枝野さん、安全な電気がほしいです」