こんにちは。核・エネルギー担当の鈴木かずえです。

 

九州電力が、10日に川内原発を起動、13日に発電開始と伝えられています。

 

川内原発を囲む火山の問題。地震の想定が甘すぎという批判。実効性のない避難計画。

すべておきざりのままの見切り発車です。

いま現在、日本で稼働している原発はゼロ。約2年もの間、原発なしで電力ピーク時も停電せずに乗り切ることができています。

リスクを負ってまで、この段階で川内原発を再稼働するための、納得できる理由はありません。

 

原子力規制委員会前で抗議

 

抗議の声をあげたい。

原子力規制委員会に対し、本当に、住民の命を守るのが仕事なら、今からでも止めることができると訴えたい。

 

グリーンピースは、「原子力規制を考える市民の会」による「原子力規制委員会前抗議行動」に参加します。

気持ちを同じくするみなさんに、参加を呼びかけます。

 

平日になりますが、原子力規制委員会の建物の前にきてください。

東京でも、再稼働に反対している市民がいることを見せましょう。

 


 

◆原子力規制委員会前抗議行動

川内原発高経年化のずさん審査・再稼働を許さない!

日時:8月5日(水)9:30-10:00 11:45-12:30(計2回。一方だけの参加も歓迎します)

場所:原子力規制委員会前(最寄駅:六本木1丁目)アクセス

主催:原子力規制を考える市民の会

協力:国際環境NGO FoE Japan

こちらから、プラカードの印刷用データをダウンロードしていただけます。

プラカードを持って、一緒に声を届けましょう!

 

川内原発現地でも抗議

 

なお、8月7日から8月10日にかけて、鹿児島県の川内原発ゲート前でも行動が予定されています。グリーンピースは、地元の、そして全国からのみなさんとともに抗議に参加し、現地の様子を国内外に伝えるため、プロのカメラマンと共に8月10日に参加します。

Facebook、Twitterなどソーシャルメディアでは、九州電力川内原発の再稼動に反対する投稿に、 #川内原発再稼働反対 のハッシュタグをつけて投稿します。みなさんもぜひ、ソーシャルメディア上で一緒に声を上げていきましょう。

 

◆川内原発ゲート前連続行動

日時:8月7日(金)8:00-10:00

場所:川内原発ゲート前

日時8月8日(土)13:00-15:00

場所:川内原発ゲート前

 

日時:8月9日(日)13:00―17:00

場所:久見崎海岸(川内原発そば)

日時:8月10日(月)7:00―

場所:川内原発ゲート前

主催:「ストップ再稼働!3.11鹿児島集会実行委員会」

くわしくはこちら

現場の抗議には参加できない…という方も、オンライン署名で反対の声を届けてください。

 

関連ブログ

ホントはどうなの!? 地震と原発 〜専門家に聞く原発の耐震安全性〜

なんで 今 火山灰と原発!? グリーンピースが明らかにした「世界最高水準」の実態 〜マモさんの、はじめてでも分かる川内原発の火山灰問題(その1)〜

日本基準<世界基準 !?  グリーンピースが明らかにした『世界最高水準』の実態 〜マモさんの、はじめてでも分かる川内原発の火山灰問題(その2)〜

川内原発差し止めならず。でも今、日本の原発はぜんぶ停止中。各地の裁判を応援して、止めたままにしよう、1炉でも多く。

コレで再稼働、止まるかも?! 川内原発の再稼働差し止め裁判に、全国から期待上昇中

「再稼働前に、避難計画作る予定なし」――ウソみたいですが、ホントです。

政府交渉の結果を生かして再稼働をとめよう!【報告】10/24川内原発避難計画・火山・地震に関する緊急政府交渉

川内原発の再稼働審査書は不合格です。あなたにできる3つのアクション

祝! 原発ゼロ1年――あなたの疑問におこたえします

川内原発再稼働を止めている人たちにあってきました

川内原発おとなりの市で人口過半数が再稼働反対で署名

原発ゼロ9か月を伝えよう!地元でも半分弱が知りません。川内原発地元住民意識調査

原発事故!そのときあなたは逃げられる?川内原発編

#とめよう再稼働 14,360筆+あなたの声、手渡しました。鹿児島編

もう一度、週末鹿児島へ行ってきました。とめよう川内原発再稼働

週末は鹿児島へ! とめよう川内原発再稼働

原発メルトダウンまで20分--避難時間は2日半!?

くまモンも40km圏! 鹿児島の川内原発を止めておくべき4つの理由

いいね!原発ゼロ6か月。各地で再稼働をとめているグループとつながろう

鹿児島の川内原発——住民の安全守る準備なく、再稼働?