ツイート
 

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。

 

スクリーンショット 2017-05-09 13.02.59.png

(写真:福島県浪江町の山林 2011年撮影)


森林火災と放射能

福島県浪江町で山火事が起きました。火事は4月29日から1週間以上続きました。

浪江町はホームページで「5月10日15時5分に鎮火となりました」と伝えています。

50ヘクタール余りが焼けたといいます。

グリーンピース・ジャパンにも、「火事で放射能が拡散するなどしていないのか」などのお問い合わせをいただきました。

残念ながら、グリーンピースでは、現時点で現地調査を行なっておらず、火事で放射能が周辺まで拡散しているのか、いないのかわかりません。

福島県はホームページで、5月11日に更新するまで「火災現場周辺の環境モニタリングおいても火災の発生前後で空間線量率に変動はなく、林野庁による過去の山火事調査の結果においても、鎮火後に森林から生活圏へ放射性物質が流出する危険性は極めて低いとされており、現在、周辺環境に影響が及んでいる事実は一切ありません」としていました。

スクリーンショット 2017-05-10 17.18.47.png

一切ありません」と言い切ってよかったのでしょうか。

5月9日に福島県が発表したデータでは、周辺の大気浮遊じん(ダスト)の測定結果が、5月8日に、急にそれまでの3倍から9倍程度に上昇しています。

スクリーンショット 2017-05-10 17.33.23.png

  

チェルノブイリ周辺でも頻繁に森林火災

スクリーンショット 2017-05-09 13.18.02.png

ブリャンスク(ロシア)で消火活動にあたるグリーンピースの消防ユニット 2016年

チェルノブイリ原発事故の影響を受けたブリャンスク(ロシア)では、毎年のように森林火災があり、2016年、グリーンピースは消防ユニットを編成して現地の緊急事態省と協力して住民への消火訓練、防火教育にあたりました。

ビデオ:2016年4月7日撮影 

放射能の拡散は火災の激しさ、天候に左右される

どれだけの量か、また、どれだけ遠くに拡散するか、はともかく、放射能が含まれたものが燃えれば、放射性物質は煙などに移動します。

放射能の拡散は火災の激しさや風の強弱、向きなど条件に左右されます。チェルノブイリ周辺での森林火災について、放出された放射性物質が上層の大気に入り、長距離を移動する可能性もあるという論文があります*。セシウムは沸点が低いため、土壌中に固定されていても、森林火災中に一部が揮発し、煙に混入して運ばれると説明されています*。

また、放射能が土壌微生物などに与える影響で落ち葉の分解速度が鈍化し、そのため落ち葉の堆積量が増え(つまり燃やす燃料が増えた)、森林火災の頻度と激しさが増しているといいます*。

 

ストロンチウム、プルトニウムも調査を

「汚染された森林が燃えると、吸入可能な微粒子の形でストロンチウム、セシウム、プルトニウムが 放出され」*ます。

国も火事のあったところで放射性物質の広がりや濃度などを確認する現地調査を行うそうです。上記で公表されている調査はセシウムだけですが、ストロンチウム、プルトニウムの調査も必要です。

2012年に国の調査が行なわれた福島県の川内村のスギ林の森林全体の放射性セシウム蓄積量は107 万ベクレル/m2(報告書)。5年たって蓄積量は相当量減少したと思いますが、そうした森の一部が燃えれば放射能が部分的に拡散する可能性は簡単に否定できないのではないでしょうか。

森林火災をどう予防するか、火災による放射能拡散への影響を知るにはどのような調査をすべきなのか...チェルノブイリの経験から学ぶことで、得られることは多くあると思います。

 

予防原則に則って対応を

ウクライナ出身の同僚は言っていました。

「ウクライナにとっては初めての核惨事だったために対策が遅れ、避けられたはずの被ばくをしてしまった。でも、あなた方にはチェルノブイリという先例がある。もっと住民を守れるはず」

実際に起きるかどうか現状ではわからないけれど、起きてしまったら元に戻すことができない、深刻な影響があることには、慎重に「予防原則」に則って対応することを求めます。

 

*グリーンピース・レポート「循環する放射能 東京電力福島第一原発事故の生態系への影響」P24  "森林火災と大気への放射性核種の再浮遊" をご参照ください。

 

ツイート
 


 

こちらもおオススメ 

あなたの知らないチェルノブイリの15のこと。

チェルノブイリ、今を物語る3つの証言。

農家と一緒に変えよう いつものスーパーでオーガニックを

日本もはじめました!チリの海をサーモン養殖の影響から守る署名


 

原発の電気からスイッチ!しませんか?

i switch image

iSwitchに参加して、「電力会社クリーン乗り換えガイド」をぜひ参考にしてみてください!よくある質問をまとめたQ&Aも好評です。

クリックして#iSwitchに参加する >

まずは↑をクリック。「電力会社クリーン乗り換えガイド」の見本もちらっと見られます。

グリーンピースは、政府や企業からお金をもらっていません。独立した立場だからこそできる活動で、私たちの知らないところで進む環境破壊や生態系への影響を明らかにしています。寄付という形でも一緒にグリーンピースを応援していただけませんか?

寄付する