ツイート
 

こんにちは!企業の「持続可能性」への取り組みについて、ニュースになることが増えてきましたね。

「先に行ってるね」by IT企業

Facebookやアップルが、100%自然エネルギーを使う宣言をしていることをご存知ですか?すでにアップルは世界中の自社施設で使う電力の96%を自然エネルギーでまかなっています(*1)。また、facebookも2018年中に少なくとも50%を自然エネルギーでまかなうことを目標にしています(*2)。

アップルの取り組みは、自社の取り組みに止まりません。アップルが部品を調達するサプライヤーにも、自然エネルギーにするように働きかけているのです。

 

いいね!クリーンなインターネット

 

Facebookやアップルの決断の裏には、一人一人の消費者の声がありました。グリーンピースは、世界中でインターネットを動かすために使用する1年間の電力消費量(623億キロワット時)が世界の国別電力消費量と比較すると5番目に多いことから(*3)、全世界の消費者と一緒に、大手のインターネット企業であるアップルやFacebookに、「インターネットをクリーンにして欲しい」と働きかけを行いました。(ちなみに、1位から順に、アメリカ・中国・ロシア・日本、そしてインターネットのデータセンターと続きます)

例えば、飛行船を使って問題を提起したり、ユーザーと一緒にFacebookを使って呼びかけを行ったり、署名を呼びかけたり、アップルのお店に直接アピールに行ったり・・

いろんな工夫を凝らした方法を考えて呼びかけを続けた結果、IT企業は自然エネルギーへ舵を切ることを宣言するに至ったのです。

 

グリーンピースは企業が嫌い?

企業を対象にしたキャンペーンをすることが多いグリーンピース。「そんなに企業のことが嫌いなの?」って聞かれることもあります。企業は、環境問題の要因を作り出すこともありますが、同時に解決策も作ることができる存在。

クリーンなインターネットを求めるキャンペーンについては、IT企業ならではの成長の勢い、イノベーション力を信じているからこそ、企業への働きかけをずっと続けてきました。 

ひとつの企業が行動を起こせば、業界やサプライチェーン、そして他業界へも幅広いポジティブな変化をもたらして行きます。IT企業による自然エネルギー100%宣言は、企業のエネルギーシフトの大きな波を形作るひとしずくになりました。

IT企業の変化をより広めていくために、グリーンピースは、企業自身の変化だけではなく、政府への働きかけをすることも含めて、企業に求めています。

 

さらにIT企業ができること

このブログを、スマホから読んでくださっている方も多いと思います。スマホは生活を豊かにもしましたが、その製造や利用によって、環境に影響を与えてきたのも確か。スマホのメーカー、携帯電話会社のビジネスモデルは、しょっちゅうスマホを買い換えることを前提にしていて、これまで70億台をこえるスマホの生産・廃棄による長期的な影響が、十分に考慮されてきたとは言えません。

 
写真:電気・電子機器の廃棄物の山

IT企業が、それらの問題解決のためのできることの一つが、長く使えるスマホを作ること。そのためには、スマホは「修理しやすい」必要があると、グリーンピースは考えています。なぜなら、修理しやすければ、1つのスマホをより長く使うことができるし、「修理しやすい=分解しやすい」ので、分解してまだまだ使える部品を再利用したりすることが可能になります。

 

でも、グリーンピースの最新の調査では、私たちが使うスマホやIT製品の多くは、一定期間で交換が必要なのにバッテリーが機器に強く接着されて交換が難しかったり、修理しにくい(=分解しにくい)ことが分かりました。

 

わたしたちにできること

まず、最初にできることは、できるだけ1つのものを長く使うこと。でも、どうしても、バッテリーの交換が必要だったり、割れやすいガラスでできたディスプレイを交換する必要がでてきますよね。

修理がしやすいスマホが少ないことに気づいたグリーンピースは、スマホの世界市場シェアが大きなメーカーに「修理しやすくて長持ちする、地球に優しい製品を作って」と求める署名を行っています。

ぜひあなたも、メーカーに声を届けてください!すでに参加してくださった方は、お友達へのシェアをお願いします。(下記の画像をクリック。詳細な調査結果もご覧いただけます)

 

今すぐ署名する > 

 


 

*1:https://www.apple.com/jp/environment/climate-change/

*2:https://sustainability.fb.com/clean-and-renewable-energy/

*3:2007年当時。詳細はこちらをご覧ください。 

 


こちらもおすすめ

IT企業がスマホを「若死に」させる5つの方法

世界最大のツナ缶企業がチェンジ!海も人もハッピーに!

自由は死なない

【イベント】市民が変えるエネルギー基本計画プロジェクト発足!(7/19 13:30〜)

開発のジレンマ SDGsはいったい誰のため?

8000億円の価値が再稼働にある? 関電株主総会出席報告

 


 

グリーンピースは、政府や企業からお金をもらっていません。独立した立場だからこそできる活動で、私たちの知らないところで進む環境破壊や生態系への影響を明らかにしています。寄付という形でも一緒にグリーンピースを応援していただけませんか?

寄付する