最新プレスリリース

報道関係に配信する資料を集めたページです。
プレスリリースの他、声明、報告書など報道関連資料を随時掲載いたします。

報道関係者の方で、プレスリリースのメール受信、配信停止、メールアドレス変更をご希望の方は、こちらのページのフォームからご連絡ください >>

「グリーンピース・インターナショナル本部 プレスリリース(英語)」
http://www.greenpeace.org/international/en/press/releases/

最新情報

 

2017/03/30 グリーンピース、国連人権理事会へ訴えーー政府による福島原発事故被害者の帰還政策は人権侵害

プレスリリース|2017-03-30 13:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは本日30日、日本政府による東京電力福島第一原発事故被害者への帰還政策が人権侵害にあたるとし、国連人権理事会の全般的な人権状況審査「普遍的定期審査(UPR)」に意見書を提出しました(注1)。いまだ深刻な放射能汚染が続いているにもかかわらず、東電福島原発事故による避難指示が明日、浪江町と飯舘村、川俣町山木屋地区、4月1日に富岡町で、一部を除き解除されます。

2017/03/30 Greenpeace to UN: Japanese government violates Fukushima survivors’ human...

プレスリリース|2017-03-30 12:30

Tokyo, 30 March 2017 – Today, Greenpeace Japan submitted comments to the United Nations Human Rights Council Universal Periodic Review[1] charging the Japanese government of deliberate human rights violations as a result of Fukushima resettlement...

2017/03/29 【共同声明】トランプ米大統領による気候変動対策を見直す大統領署名についてーー パリ協定の脱炭素化の流れは揺らがない。引き続き行動強化を...

プレスリリース|2017-03-29 17:00

3月28日、アメリカのトランプ大統領は、オバマ前大統領が進めてきたクリーン・パワー・プランを含む、米国の気候変動対策を大幅に見直す大統領令に署名した。本来であれば、2016年に発効したパリ協定のもと対策を強化すべき時であるにもかかわらず、逆に後退させる方向で大統領令に署名したことは、世界の協調的な取組みに逆行し、世界第2位の排出国としての責任を放棄しようとするものであり、許されることではない。

2017/03/29 ウェスチングハウスの破産申請は、世界の原発産業のメルトダウンを示唆、今こそ自然エネルギーへのシフトを

プレスリリース|2017-03-29 16:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは、本日29日、東芝が米子会社ウェスチングハウス(WH)の連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)適用申請を承認したことを受け、以下の声明を発表しました。

2017/03/29 Westinghouse bankruptcy underscores meltdown of the global nuclear...

プレスリリース|2017-03-29 12:30

Tokyo, 29 March 2017 – The board of Westinghouse’s parent company, Toshiba, today approved the filing of Chapter 11 bankruptcy for its drowning U.S. company – a defining moment in the decades-long downward spiral of the global nuclear power industry.

2017/03/28 グリーンピース声明、原子力産業に屈した不当決定を非難 ——高浜原発3・4号機 運転差し止め仮処分命令取消の決定を受けて

プレスリリース|2017-03-28 15:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは、本日3月28日、大阪高等裁判所が、大津地方裁判所による高浜原発3・4号機の運転差し止め決定に対する関西電力の不服申し立てを認め、仮処分命令を取り消すと決定したことを受けて、以下の声明を発表しました。

2017/03/28 Japanese court caves to nuclear industry

プレスリリース|2017-03-28 15:00

28 March 2017 – Today, the Osaka High Court caved to Kansai Electric Power Company (KEPCO) in overturning an injunction barring the restart of the Takahama 3&4 nuclear reactors in Fukui Prefecture. On 9 March 2016, the Otsu District Court issued...

2017/03/27 グリーンピース声明:欧州委員会、ミツバチに有害な農薬3種全面禁止へ 日本の農林水産省は生態系に脅威ある農薬の規制強化を

プレスリリース|2017-03-27 13:00

欧州委員会は、ミツバチやその他の花粉媒介生物に有害な3種のネオニコチノイド系農薬をヨーロッパで全面的に禁止する規制案を提出する見通しであることを英国紙ガーディアンが報じました(注1)。この内容は2013年に欧州で導入されたネオニコチノイド系農薬の部分的禁止を大幅に拡大するもので、5月の次回会合で欧州各国首脳の投票により決定されます。国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは、欧州委員会の提案を受けて下記の声明を発表しました。

2017/03/16 共同声明: 辺野古・高江における米軍基地建設に反対し、 工事中止と計画撤回を求める

プレスリリース|2017-03-22 10:00

沖縄県名護市辺野古・大浦湾では、米軍新基地建設工事が再開され、巨大コンクリートブロックの投下、汚濁防止膜の設置、海底ボーリング調査などが進められています。キャンプ・シュワブのゲート前では連日、市民による座り込みが、海上ではカヌーと支援船による抗議行動が続けられています。

2017/03/17 ペットフード業界最大手ネスレとマース、洋上転載を規制する方針発表 タイ・ユニオンは、人権問題と違法漁業の撲滅に向けた行動を

プレスリリース|2017-03-17 12:00

2017年3月16日、ワシントンーー国際環境NGOグリーンピースは、国際的な世論の高まりを受け、世界のペットフード業界を率いるマースとネスレが、人権侵害及び違法に獲られた水産物を自社のサプライチェーンから確実に排除する方針を発表しました(注1)。マースとネスレは、漁獲した魚を洋上で運搬船に積み移す行為(洋上転載)を規制します。これにより、二社に水産物を供給する世界最大級の水産企業タイ・ユニオンは、自社のサプライチェーンから人権侵害やIUU(違法・無報告・無規制)漁業を根絶することが求められ...

61 - 70645の結果。