356件のデータが見つかりました
 

オーストラリア政府へ意見書を送ろう!

ブログsachiyo | 2007-08-29

今週金曜日、第一次締め切りです。 8月1日から始まったオーストラリア政府へ向けての菜種を遺伝子汚染から守るためのアクション。もうすぐ、一ヶ月が経ちます。そして、今月末は第一次締め切りです。 オーストラリア各州政府は、遺伝子組み換え作物モラトリアムについて、一般からの声を募集しています。その締め切りが今月の31日です。宛先アドレスが、募集締め切りを機に変わりますので、今月31日までに、参加してください。 ...

ウクライナでも0.9%表示義務化決定!

ブログsachiyo | 2007-08-28

遺伝子食品表示海外事情 ウクライナ政府は、8月1日付けで遺伝子組み換え食品に表示義務付けを決定し、今年11月に施行することになりました。特に、ベビーフードは遺伝子組み換えを一切認めず、輸入と国内での販売は禁止になります。また、避けられないとされる遺伝子組み換え混入の率はEUと同じ0.9%。 日本では5%までの遺伝子組み換えの混入を許しているので、日本では「遺伝子組み換えでない」と表示があっても、EUのみならず、ウクライナでも「遺伝子組み換え」と表示されてしま...

スコットランドはGMO-FREEを継続

ブログsachiyo | 2007-07-24

今日はグットニュースの報告です。 オーストラリア国政府が遺伝子組み換え作物導入への転向を匂わせている一方、スコットランドはまったくそれとは逆の方向へ、つまり環境保護型、持続可能な農業へ力強く歩みだしています。スコットランド政府は遺伝子組み換え作物へのモラトリアムを今後も継続し、GMO-FREE(注1)の政策を今後も継続すると発表しました。これは国民が地産の高品質な作物を選んでいきたいという想いを考慮しての判断。政府は、「スコットランドは四季により変化するすばらしい...

遺伝子組み換え作物のこわさ

ブログsachiyo | 2007-07-04

オーストラリアがすごいわけ パート2 昨日の続き: 「どうしてオーストラリアがすごいのか?」 カナダの例を見れば、一目瞭然。一言でまとめれば、たったひとつの畑でも、遺伝子組み換えナタネ栽培を始めてしまうと、汚染の広がりを約束したようなものだということです。(詳しくは昨日の日記を) 日本はナタネをほぼ100%海外からの輸入にたより、その約80%は遺伝子組み換えナタネ。そして、残り18%程は、オーストラリアから供給されている遺伝子組み換えでないナタネ。私たちがト...

国をあげての遺伝子組み換えフリーゾーン

ブログsachiyo | 2007-07-03

オーストラリアがすごいわけ なぜ私たちがオーストラリアに国を挙げて非遺伝子組み換えナタネつくりをつづけて欲しいのか、その理由はカナダにあります。 遺伝子組み換え作物は、片手で数えられるだけの数社の企業によって支配されていて、彼らの開発した遺伝子組み換え作物の種は商品として扱われています。つまり毎年お金を払わないと使えないのです。とはいっても種はタネ。遺伝子組み換え作物であっても花粉は虫や風、そして人によって運ばれ受粉をします。その時、近縁種との交雑...

今!読売新聞で特集

ブログsachiyo | 2007-05-24

5月22日から読売新聞で「GM食品は今」というタイトルで、遺伝子組み換え問題が取り上げられています。もう、ご覧になった人もいらっしゃるでしょうか。 このシリーズは全5回。今週の土曜日まで続きますので、ぜひみなさんもチェックしてみてください。 シリーズ3回目の今日の新聞には、遺伝子組み換えナタネが運搬中にこぼれ落ち、日本の各地で自生している問題が紹介され、その自生した遺伝子組み換えのナノハナを回収・調査している市民の取り組みが特集になっていました。...

明治キャンペーンの集計結果

ブログsachiyo | 2007-05-18

「明治製菓さんへトゥルーフードなチョコレートを届けようキャンペーン」の集計結果がでました。 今年2~3月、グリーンピース・ジャパンのウェブ上で行なわれた、明治製菓へのキャンペーンに、合計で781人の方の参加され、728通のメッセージを頂きました。ありがとうございました! 代表のメッセージは吉田真理さん(東京都)に決まりました! 「チョコレートは大人も子どもも一緒に楽しめる娯楽。口の中でとろける甘いチョコはきっといつでも人々の憧れの味。でも、そ...

だんだん集まってきています!100万人署名

ブログsachiyo | 2007-05-10

今日は、朝オフィスに来たら署名用紙がはいった封書が二通、届いていました。ありがとう! 私達ががんばれるその糧は、みなさんの応援と励ましの声があるからなのです。今日もしっかり活動します。 署名用紙はグリーンピースのHP上から ダウンロード できますので、コピーしてご近所、お友達にもご協力いただければうれしいです。 ひとつ、お願いです。ご家族などで署名をしていただくとき、お手数ですが住所欄も各人明記してください。 よろしくお願いします。

はじめまして!

ブログsachiyo | 2007-04-19

ブログに初めて参加します はじめまして!棚橋さちよです。 グリーンピース・ジャパンのメールマガジン「トゥルーフードネットワーク」(月一回配信)の担当をしています。 私も一消費者として、知らない間に忍びよる遺伝子組み換え作物に対する不信感と危機感を感じて活動を続けてきました。このブログで、少しでも日常の活動をみなさんにお伝えすることができれば幸いです。これからどんどん書いていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。 ...

留置所で聞いたねぶた祭の音色と「証拠提示命令」

ブログsato | 2009-08-04

青森では、いよいよ8月2日からねぶた祭が開催されます。 ねぶた祭と聞くと、去年の7月上旬に青森県警の留置所で聞いた音色を思い出します。ねぶた祭に向けて練習する太鼓や囃子の音を聞いて、その祭の様子を想像していたものです。 留置所の部屋と外部とのリンクは、鉄格子の先1メートルぐらいにある小さな窓で切りとられた空だけでした。その空を見て得られる情報は、晴れているか曇っているかのみ、小さすぎてそこに浮かぶ一つの雲の全体像もわかりません。しかし、そんな窓からも太鼓や囃子の音...

131 - 140356の結果。

ページごとの結果
10 | 20 | 50