81件のデータが見つかりました
 

グリーンピース委託レポート『川内原発における耐震性評価の問題:国際基準と日本基準』

出版物|2015-04-28 19:30

レポート『川内原発における耐震性評価の問題:国際基準と日本基準』

ポスト原子力の3大課題 --国際事例から考える電力会社再生8戦略

出版物|2013-02-06 12:00

いま、日本の電力会社は3大課題に直面しています。

原 発 - 21世紀の不良資産 原子力への投資と東京電力福島第一原発事故

出版物|2012-06-12 14:30

本報告書では、投資家に対して、「福島第一原発を所有する東京電力にどこが融資していたか」、「金融アナリストと格付け機関はどのような早期警告を見逃したのか」、「この先、投資と社会が最良の選択をするための示唆とは」について論じています。

ブリーフィングペーパー 「日本生命と原子力産業」

出版物|2012-05-31 14:30

グリーンピース・戦略ブリーフィングペーパー 2012年5月

ブリーフィングペーパー「各社意識調査を比較」

出版物|2012-06-08 2:00

2012 年3 月から現在までに各種機関によって実施された意識調査のうち、原発の今後や再稼働について尋ねているもののうち15 件をまとめたものです。

福島第一原発事故の教訓 (要約版)

出版物|2012-02-28 12:00

福島第一原発事故の教訓 原子力行政の制度的欠陥  (要約版)

写真

マルチメディアハブ|2010-12-15 21:20

グリーンピースの環境保護と平和を訴える活動を伝えるフォトギャラリー

2014年 年次報告書

出版物|2015-03-31 18:00

「国際環境NGOグリーンピースの取り組み」2014年度の活動報告と財務報告です。

2013年 年次報告書

出版物|2014-04-08 18:00

「国際環境NGOグリーンピースの取り組み」2013年度の活動報告と財務報告です。

リーフレット: みつばちをまもること=畑とごはんをまもること

出版物|2014-04-04 13:00

花から花へと移り、花粉を運ぶみつばちは、私たちの食べる農作物の生産を世界中で支えてくれています。農業の大事なパートナーのみつばちが、今世紀に入ってから、大量に姿を消しはじめてしまいました。

レポート「消えるハチ」日本語版

出版物|2014-04-18 15:30

ネオニコチノイド系農薬の影響で大量死が続いているミツバチの実態について

ブリーフィングペーパー:EUで開始されたネオニコチノイド系農薬の規制に関して

出版物|2013-12-06 15:00

2013年12月1日から、欧州連合(EU)においてネオニコチノイド農薬3種(クロチアニジン、イミダクロプリド、チアメトキサム)について使用が禁止されました。

いつまで おさかな たべられる?

出版物|2013-03-27 15:27

私たちの毎日の食に欠かせない魚が、乱獲や混獲などの「獲りすぎ」によって海から姿を消しています。この問題をより理解していただくために、魚がどのように獲られ、どのように私たちの手元に届くのか、魚の流通とその問題点について分かりやすく解説したリーフレットです。

2012年 年次報告書

出版物|2013-05-17 20:00

「国際環境NGOグリーンピースの取り組み」2012年度の活動報告と財務報告です。

レポート『絶滅許可証:スマトラトラを絶滅に追い込む、パーム油産業の森林破壊』

出版物|2013-10-23 21:00

本レポートは、パーム油産業がインドネシアの森林破壊をもたらし、絶滅の危機にあるスマトラトラの生息地を奪っている事実を指摘し、パーム油業者やプランテーション経営者、そしてインドネシア政府といった利害関係者に、森林破壊を止めるための行動を提言しています。

2011年 年次報告書

出版物|2012-07-26 19:58

「国際環境NGOグリーンピースの取り組み」2011年度の活動報告と財務報告です。

PNG is not ready for REDD

出版物|2010-10-25 16:30

「PNG is not ready for REDD」

41 - 6081の結果。

ページごとの結果
10 | 20 | 50