356件のデータが見つかりました
 

今週末はトゥルーフード・ライブ!

ブログsachiyo | 2007-10-02

遺伝子組み換えのことを楽しく音楽を聴きながら考えよう 今週末は遺伝子組み換え問題をたのしく考えるための「トゥルーフード・ライブ」が東京、国分寺で行われます! 遺伝子組み換えでない食べ物と食べて、ライブミュージックを聴きながら食のことを一緒に考えてみませんか?キャンペーナーもゲスト出演します。 詳しくはイベント情報で チェック してください。 以下転送歓迎: ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     ●○●...

森永製菓のチョコレート、遺伝子組み換えゼロの原料になるかも!

ブログsachiyo | 2007-10-06

森永製菓は9月26日、チョコレート原液をスイスに本社のあるチョコレート大手のバリーカレボー(Barry Callebaut)社に委託すると、発表しました。バリーカレボー社は、「遺伝子組み換え大豆レシチンを一切使わない」と、ホームページで公表している遺伝子組み換えゼロのチョコレート会社です。  このニュースを聞いて、私が森永の担当者に問い合わせたところ、いまだいくつかの課題が残っていると話していましたが、私たちの身近に買えるチョコレートでは、なかなか遺伝子組み換え...

バドワイザーに遺伝子組み換え原料が使われている!

ブログsachiyo | 2007-10-09

アメリカで醸造される有名ビールのブランド、バドワイザーの原料に遺伝子組み換えコメが使われていることが、グリーンピース・インターナショナルの調べでわかりました。 このビールの原料に使われている遺伝子組み換えコメは大手農薬会社バイエル社の開発したLL601というもので、アメリカ以外の国では食品や飼料として使用は認可がされていないものです。このバドワイザーが国外で売られているとしたら違法となります。 グリーンピース・インターナショナルは、バドワイザーを生産販売...

11万6000人の底力

ブログjun | 2007-10-10

今回の沖縄で心に残ったもの。 まず、沖縄市のすぐ地先、しかも殺風景な堤防の内側に広がるサンゴ(ヒメマツミドリイシ)の大群落。次に、辺野古の米軍キャンプシュワブ沖に浮かんだ長島から見下ろす大浦湾のみごとなリーフ(ユビエダハマサンゴが主体)と、辺野古の座り込みキャンプに陣取る男女長老たちの存在感。そして9月30日、高校教科書「集団自決」検定問題をめぐる県民大会に集まった11万6000人の底力――。 エスペランサ号の一般公開レセプションがあって、県民大会には...

日本の活動、オーストラリアで報道

ブログsachiyo | 2007-10-19

~遺伝子組み換えナタネは買わない~ オーストラリアの政府や企業へ「遺伝子組み換えナタネは買わない!」と現地で訴える日本人の活躍がABCニュースで報道されました。ニュースで紹介されたのは、消費者団体代表、遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンの天笠啓祐さん、生活クラブの清水亮子さん、グリーンコープの松田節子さんたちです。 約300万の人々所属する日本の消費者グループ代表団の発言は、オーストラリアでも注目が集まっているようです。代表団は月曜...

日本に先住民族はいない?!

ブログjun | 2007-10-22

週1ぐらいで更新したいのだが、忙しくてたまってしまったので、今回はちょっと雑多な盛り合わせ。このかん、メキシコのモンテレー市で開催中の「世界文化フォーラム」(ユニセフ後援)に参加し、メキシコとフランスのグリーンピース支部事務局長とともに持続可能性に関するパネル討議を行った。学生連合が企画したこのパネルには、モンテレー工科大学の大ホールを埋める2,000人の聴衆が集まり、グリーンピースの人気が先進国だけでないことを裏づけた。グリーンピース・メキシコの事務局長は、去年まで...

社民党の農林水産政策:遺伝子組み換え作物の生産を禁止します。

ブログsachiyo | 2007-10-25

この記事を目にしたとき、思わず「やった!」と言ってしまいました。 食品メーカーの表示偽造や輸入食品の品質不良などさまざま食品の問題が話題にされるなか、「遺伝子組み換え」の不安がばっちり反映された政策の提案に、わたしの長い片思いの恋もかないそう!? 社民党の農林水産政策では、遺伝子組み換え作物の安全性を重視し、遺伝子組み換え作物の作付け禁止・利用の削減、遺伝子組み換え食品表示は許される混入率をヨーロッパ並みの0.9%にする等と政策として掲げられていま...

アムステルダムより

ブログjun | 2007-11-03

スロー・ムーブメントでおなじみの友人・辻信一さんは、「忙しい」と「疲れた」を言わないらしい。私も「疲れた」のほうは、「憑依」を意味する「憑かれた」と通じるので使わないようにしているが(言葉は口にすることで力をもつというシャーマニスティックな感覚にちょっぴり敬意を表して)、「忙しい」を言わないのは難しい。辻さんだってけっこう忙しそうなのに、大学での教職をはじめ数えきれないNGO的活動を涼しい顔でこなしているから敬服してしまう。 いや、じつは「疲れた」を言わないの...

100万人署名、引きつづき集めています

ブログsachiyo | 2007-11-09

今週末は『土と平和の祭典』 10月末に第一次集約をむかえた「遺伝子組み換え食品表示の法改正」の署名。たくさん集まっています。 参加くださった皆さん、ありがとうございます!  まだ、署名数を報告していない賛同団体の皆さま、ご連絡お待ちしています。 今までの署名数は途中報告として、11月11日の 土と平和の祭典 (東京芝公園)で発表する予定です。   第一次集約の感触は、全国の大・小さまざまな団体が署名集めに協力し...

オーストラリアからいい知らせ!

ブログsachiyo | 2007-11-10

オーストラリアで一番大きい食品メーカー(オーストラリア国内ではナタネ油を一番多く消費しています)Goodman Fielder社の代表取締役、Peter Margin氏は全ての州知事と第一次産業大臣宛てに、遺伝子組み換え作物栽培のモラトリアムを継続するように要請しました。遺伝子組み換えナタネはいらないという強い声が本土から聞こえるようなうれしい知らせとなりました。 これは、いままでオーストラリア本土で活動をしてきたグリーンピース・パシフィック、そして海外...

51 - 60356の結果。

ページごとの結果
10 | 20 | 50