356件のデータが見つかりました
 

6万部がみなさまのもとへ

ブログakiko | 2006-12-23

森永製菓さんメッセージまだ届いています 9月の末に発行した『トゥルーフード・ガイド』。すでに6万部がグリーンピース・ジャパンの事務所からみなさまのもとへと発送されました。たくさんの消費者にご活用いただいているようです。どうもありがとうございます! みなさまからいただいたメッセージを紹介します。 「私たちが不安に思っている環境問題を常に一歩先にたって取り組み、情報公開し、誰でも参加できる仕組みで意思表示し声を上げるチャンスを作ってくださるグループ...

いよいよボランティア・デー

ブログakiko | 2006-12-09

日曜日はグリーンピース・ジャパンのボランティア・デーです グリーンピースといえば、ボランティア。一言でボランティアと言ってもやることはいろいろあるのです。私がグリーンピース・ノルディック(北欧)で、ボランティアとして経験したことを並べてみます。 ・     発送作業:サポーターさんに送るニュースレターなどの封筒詰め ・     リサーチ:キャンペーンに必要な情報集め(インターネットや電話を使います) ・     アクション:非暴力な直接行動(これ...

「遺伝子組み換え食品いらない」って言い続けようパーティー

ブログakiko | 2006-12-03

グリーンピースサンタも登場 昨日、東京の千駄ヶ谷で、遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーンの10周年記念シンポジウムと、100%遺伝子組み換えじゃない パーティー が開かれ、全国各地からたくさんの人が集まりました。 グリーンピースは、クリスマスなどお菓子の消費が増える年末のパーティーシーズンを前に、遺伝子組み換え原料を使っている菓子製造メーカーに、遺伝子組み換え原料を使わないお菓子への取り組みを呼びかけることにし、 『トゥルーフード・ガイド』...

ついに5万部突破!!

ブログakiko | 2006-11-29

いつでもどこでも、日本中で『トゥルーフード・ガイド』 大好評の『トゥルーフード・ガイド』は、学校給食の現場から、保育園、小学校、中学校、高校、大学、各種専門学校から、図書館、病院、接骨院、そして各分野のNGOやグループから、注文が殺到し、5万部に達しました。みなさま、どうもありがとう! 「食に不自由さを感じない生徒たちが多い中、自分で商品を見極める大切さを学んで欲しいと考えています。家庭科の授業で教材として使用させていただきたいと考えております」 ...

IWC報告4 「クジラと気候変動」

ブログsato | 2009-07-01

ポルトガルのマデイラ島で開催されていた第61回国際捕鯨委員会(IWC)は、予定より1日早く総会を終了しました。 IWCの日本代表団。手前から中前明代表、林芳正参議院議員、玉沢徳一郎衆議院議員、鶴保庸介参議院議員。 この第61回IWC総会を振り返ってみると、実際に決まったことは、新たな議長がチリ代表のクリスチャン・マキエラ氏になったこと、来年の開催地がモロッコのアガディールになったこと、そして日本の調査捕鯨や沿岸捕鯨が問題となってい...

捕鯨問題に感情的になるのは当たり前かも

ブログtsuzuki | 2009-09-24

ホエール・ウォッチングで考える(その3:最終) ホエール・ウォッチングに参加して、潮を吹きながら悠々と泳ぐザトウクジラの姿に感動し、今回のオーストラリア訪問で出会ったたくさんの人々からインスピレーションを受け、考えさせられたことがありました。 私はあくまでも「感情論」を横によけるスタンスでしたが、オーストラリアで何度も調査捕鯨の不正を熱弁する中でふと自分に問うことがありました。それは、「クジラや政府の腐敗に対して感情的になって何が悪い...

シドニーでザトウクジラに「はじめまして」

ブログsuzuki | 2009-09-15

ホエール・ウォッチングで考える(その1) 今回のオーストラリア訪問の最終日には素敵なイベントがありました。 私のプレゼンテーションに参加された中の一人にホエール・ウォッチング業界では有名な方がいらっしゃったのですが、私のプレゼンにいたく共感していただき、「ぜひシドニーのホエール・ウォッチングに!」と招待してくれました。 実は私、ホエール・ウォッチングははじめての体験。ドルフィン・スイムは和歌山で一度経験したことがありますが、日...

17年ぶりのオーストラリアは、もうスゴイことになっています!

ブログsuzuki | 2009-09-12

緑の党国会議員シーワート氏と鈴木徹 © Greenpeace / Greg McNevin 私は1990~92年の間、半年ごとにシドニーで暮らす仕事をしていたことから、今回のクジラ肉事件の当事者(海外ではTOKYO TWOまたはT2と呼ばれる)として訪れた17年ぶりのなつかしいオーストラリア訪問は特別な意味を持っていました。 首都キャンベラで影の環境大臣、議員、外務省の捕鯨チーム、環境大臣のチーフアドバイザー(環境相ご本人は急きょ海外に出られたため、チーフアドバイ...

リピーター続々!

ブログkaoru | 2009-04-09

――プレイベント最終日 青森コミュニケーションセンター(ACC)で開催中の第1回グリーン&ピース・トーク(4月11日)のプレイベント、「もし世界が100人の村だったら:お絵描き会」が最終日を迎えました。 少し暖かくなったこの日、先月末のプレイベント初日に来てくれた小学5年生の透子ちゃん、夏月ちゃんが、「絵を描きにきたよ~!」って、また遊びにきてくれました!!! 今回描いてくれた絵には、プリクラがたーくさん貼ってありました。前回よりもさらにカラフルに、...

スウェーデンから「こんにちは」

ブログkaoru | 2009-04-07

先週まで雪が降り続き、春はまだまだ遠いのかなと思っていたのですが、この週末からだんだんと春の陽気が感じられるようになってきました。愛用している、あのグリーンピース長靴( 前々回のブログを参照してください! )ともしばらくお別れです。 さて、世界的な規模で起こる環境破壊の解決に取り組む私たちグリーンピースは、現在世界28ヶ国40ヶ所にオフィスがあります。そのうちの一つ、『長くつ下のピッピ』の生まれ故郷としても有名な北欧スウェーデンのグリーンピースから、ここ青森コミ...

71 - 80356の結果。

ページごとの結果
10 | 20 | 50