207件のデータが見つかりました
 

サポーターの夕べ「トークイベント」を終えて

ブログsachiyo | 2009-03-02

青森にコミュニケーションセンターができてちょうど1ヶ月。青森にお住まいのグリーンピースをご支援くださるサポーターの方々、またグリーンピースの活動に参加してくださっている方々をお招きして、2月25日、サポーターの夕べ「トークイベント」を開催しました。 グリーンピースのスタッフが手づくりしたクッキー、サンドウィッチやいなり寿司をお茶請けに用意して皆さんをお迎えしました。まず今週から始まった海洋環境映像展をご覧いただき、トークイベントとしてグリーンピース・ジャ...

ジュゴンの出番!?

ブログjhoshika | 2010-05-13

一昨日(12日)、またしても普天間基地移設候補地に名指しされる沖縄・辺野古からわずか4kmの海上で、悠々と泳ぐジュゴンがTV撮影されました! http://www.qab.co.jp/news/2010051217881.html 昨秋の政権交代で、ついに米海兵隊の新基地建設計画から守られたかと思われた辺野古のジュゴンが棲む海に、ふたたび生態系破壊の危険が忍び寄っています。地元の方々の長年にわたる粘り強い闘いを支えるために、これまでスタッフが地域に住み...

不思議の国ニッポン

ブログjun | 2010-02-28

2月27日、アースガーデン<冬>の特設ステージで、ミュージシャン兼ヨガ・インストラクターのComugiさんを司会に、アムネスティ・インターナショナル日本の事務局長、寺中誠さんと対談した。寺中さんとは昨年6月、カフェスローでサンプラザ中野くんやヒューマンライツ・ウォッチ東京ディレクターの土井香苗さんをまじえたトーク以来、ライブでは二度目だし、『刑罰に脅かされる表現の自由――NGO・ジャーナリストの知る権利をどこまで守れるか?』(現代人文社)の鼎談など、クジラ肉裁判や日本...

刑罰に脅かされる表現の自由

ブログjun | 2009-10-17

グリーンピース・ジャパンの創立20周年に合わせるように、現代人文社という法律関係に強い版元から『刑罰に脅かされる表現の自由――NGO・ジャーナリストの知る権利をどこまで守れるか』と題したブックレットが刊行されます。昨夏、“調査捕鯨”船団乗組員によるクジラ肉の組織的横領を告発する際の手法をめぐって二人の職員が逮捕・起訴され、まだ公判を控えた「クジラ肉裁判」に、“被告”の一人である佐藤潤一、主任弁護人の海渡雄一弁護士、ヨーロッパ人権裁判所の判例理論に詳しいヘント大学(ベル...

人権侵害救済を申し立てました!

ブログjun | 2007-12-18

去る11月9日、グリーンピース・ジャパンは日本弁護士連合会の人権委員会に「人権侵害救済」を申し立てた。「エッ、なんでグリーンピースが人権救済を求めるの?」と思われるだろう。それは、このところ水産庁の捕鯨官僚による事実無根の「テロリスト」呼ばわりが目にあまるからだ。 2001年の9.11事件以降、「テロ」や「テロリスト」と呼びさえすれば、都合の悪いものはなんでも排除できるという思惑が、米国のブッシュ政権から日本を含む各国に伝染した。最近も、防衛利権の追及を受けた...

スウェーデンから「こんにちは」

ブログkaoru | 2009-04-07

先週まで雪が降り続き、春はまだまだ遠いのかなと思っていたのですが、この週末からだんだんと春の陽気が感じられるようになってきました。愛用している、あのグリーンピース長靴( 前々回のブログを参照してください! )ともしばらくお別れです。 さて、世界的な規模で起こる環境破壊の解決に取り組む私たちグリーンピースは、現在世界28ヶ国40ヶ所にオフィスがあります。そのうちの一つ、『長くつ下のピッピ』の生まれ故郷としても有名な北欧スウェーデンのグリーンピースから、ここ青森コミ...

Tシャツ展、ついに今日から開催!

ブログmai | 2009-06-05

ずいぶんとブログをお休みしていました。ごめんなさい。  今日からついに「着て・見て・守る地球――グリーンピースTシャツ展」がはじまります。  Tシャツはだれにとっても身近なものだと思いますが、グリーンピースにとってはたくさんの人たちと気持ちをひとつにして活動するのに欠かせない重要な媒体です。創設以来38年間、さまざまなメッセージをTシャツの形にして、環境問題やその解決策を世界中の人たちに伝え、みんなで一緒のTシャツを着て地球を守ってきました。その結果、環境を保...

その1)北極への準備編 ホッキョクグマに注意 其の壱

ブログ | 2010-06-06

北極ウェブが始まり、これからどんな情報をみなさまへお伝えしていくことになるか、想像するだけでわくわくします。と同時に、氷が消えた海で行われる資源争いの現状に遭遇したときには、悲しくともしっかり広く事実を伝えていこうと、気持ちが引き締まります。 北極調査に参加するグリーンピースのスタッフに配られた注意事項に「ホッキョクグマ」の項目がありました。「スバールバル諸島には、人口よりもホッキョクグマの数のほうが多いので、建物の外に出るときには適切な防備をするように」と。...

ついにエスペランサ号を発見!

ブログ | 2010-06-08

空港から街へ向かうバスに乗って数分、靄(もや)のかかるロングヤーベン港に停泊中のエスペランサ号を発見!(港に船はエスペランサ号とほか1隻しか停泊していませんでした。) 沖縄や横浜にも来航し、一緒に活動したこの船に北極で出会うのは、なんだか久しぶりに家族に会うような、じ~んとした気持ちになります。世界中のサポーターの皆さまに支えられてこの船がここにいること、そして世界中から集まったスタッフ、科学者、ジャーナリストを乗せて調査に出発できることに、改めて感動です。

Ustream「週刊グリーンピース」で北極の環境調査を紹介!

ブログ | 2010-07-15

グリーンピース・ジャパンのUstreamプログラム、「週刊グリーンピース」で、北極海の環境調査を紹介しました。今日のランチタイムの生放送を見のがした方、 こちらからどうぞ!   メソコスムのことも図解で説明しています! http://www.ustream.tv/recorded/8263253

91 - 100207の結果。

ページごとの結果
10 | 20 | 50