18件のデータが見つかりました
 

「除染したら安全」ってホント?7/21福島県放射線調査報告会で確かめてください

ブログ鈴木かずえ | 2015-07-16

こんにちは。 安保法制の強行採決が許せない!核/エネルギー担当の鈴木かずえです。 住民無視の避難区域解除も、許してはいけないと思います。 東京電力福島原発事故で設定された避難指示区域の話しです。 (図は福島県のホームページより) 国は、2016年度末の「居住制限区域」(オレンジ色部分)「避難指示解除準備区域」(緑色部分)の避難指示の解除、17年度末の賠償打ち切りという方針を出しました。 本当にいいのでしょうか? ...

第1回目:秋のお魚調査

記事|2011-10-20 10:00

大手スーパー5社で調査を行ったところ、放射能汚染された商品が広く販売されていたことを確認しました。

第3回目:冬のお魚調査・魚介類加工品調査

記事|2011-12-14 15:40

東海・関西地方にある大手スーパーマーケット5社の店舗で、魚介類商品の抜き打ち調査を行いました。

第2回目:冬のお魚調査

記事|2011-11-17 10:00

前回の調査に引き続き、大手スーパーマーケット5社で調査を行ったところ、放射能汚染された商品が広く販売されていたことを確認しました。

放射能汚染のない魚を

記事|2011-08-09 9:50

安全な魚を口にできるよう、みんなで呼びかけましょう!

お魚プロジェクト

記事|2011-10-11 15:00

Susea

お魚スーパーマーケットランキング

記事|2011-11-24 16:01

大手スーパーマーケット5社を対象に、魚介類商品の放射能汚染問題への取り組みについてアンケート調査を行い、その回答を点数化、ランク付けしました。

日本全国「お客様の声」

アクション|2011-10-28 10:00

緊急オンライン署名 スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!日本全国「お客様の声」

11月内に3社目!イオン、ヨーカドーに続き、西友も消費者のみなさんと約束!!

ブログ花岡和佳男(キャンペーン・マネージャー / 海洋生態系問題担当) | 2011-12-01

みなさん、こんにちは。海洋生態系問題を担当しています、キャンペーン・マネージャーの花岡和佳男です。 西友も一歩!   グリーンピースがこれまで発表してきた「 スーパーマーケット抜き打ちお魚調査 」や「 お魚スーパーマーケットランキング 」の結果を重くとらえ、ランキング発表の翌日に「社内総力を挙げて対策に取り組む」とグリーンピースに約束をした合同会社西友の、執行役員シニアバイスプレジデントとサステナビリティ部長が、昨日11月30日、西新宿にあ...

2013/4/23 スーパーマーケット5社のお魚放射能調査を実施 イトーヨーカドーの岩手産「マダラ」、ダイエーの宮城産「モウカサメ」から放射性物質を検出

プレスリリース|2013-04-23 13:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは本日23日、大手スーパーマーケット5社(イオン、イトーヨーカドー、ユニー[アピタ]、ダイエー、西友)の関東と関西の店舗を対象に、店頭で販売されているお魚の放射能調査を行い、神奈川県のイトーヨーカドー湘南台店で購入した岩手産のマダラから1キログラム当たり7.4ベクレル、東京都のダイエー・グルメシティ高尾店で購入した宮城県産のモウカサメ(標準和名:ネズミザメ)から同5.5ベクレルのセシウム137を検出しました。(注1)

1 - 1018の結果。

ページごとの結果
10 | 20 | 50