(写真:(c)Gordon Welters / Greenpeace)

こんにちは、気候変動・エネルギー担当の高田です。

先週の日曜日に来日し、福島県南相馬市や福島市など訪れたグリーンピース・インターナショナル事務局長クミ・ナイドゥ。
クミ事務局長の東京での予定とグリーンピースの一週間のイベントをお知らせします。

今週8日には、先日訪れた福島市で子どもたちが日常的に高い放射線にさらされている実態について説明する記者会見も予定していますので、ご注目ください。

そして、11日は「第3回エネルギーパレード」です。ぜひ自然エネルギーへのシフトを訴えてクミと一緒に歩きませんか。

<今週のスケジュール>
6月6日(月)、7日(火)
クミ事務局長ら福島県へ。
南相馬市長らと会談。そのほか、福島市の保育施設などを訪れ、地元の方からお話を伺い、放射線の状況を調べました。

8日(水)
13:00~14:00 「6.11脱原発100万人アクション・東京」の合同記者会見(自由報道協会主催)。
エネルギーシフトパレード、芝公園デモ、新宿サウンドデモ、および11日夜の新宿アルタ前アクションについて主催者が会見します。ユーストリーム中継あり

9日(木)
15:00~16:00 グリーンピース記者会見。
(発言者:クミ・ナイドゥほか)外国人記者クラブにて。クミの目に映った福島の現状を世界に発信します。
ユーストリーム中継はこちら。

10日(金)
午前中(予定):日本政府に署名を提出。
オンライン署名「菅さん、原発やめる政策支持します」に寄せられた署名をクミ事務局長から政府に手渡します。

11日(土)
14:00 第3回「エネルギーシフトパレード」(代々木公園)
    オープニングトークでクミ事務局長がスピーチを行います。

14:46 地震発生時間に黙とうを捧げた後、パレード出発。
18:00 「6.11新宿アルタ前アクション」(6.11脱原発100万人アクション・東京主催、JR新宿駅東口アルタ前広場にて)クミ事務局長らがスピーチします。