汚染をなくす

汚染をなくす

炎を上げて燃える電気製品の廃棄物
© Greenpeace / Lai Yun

私たちは毎日、大気に包まれ、水を飲み、食べ物を食べて過ごします。
その空気や、水や、食べ物をはぐくむ地球全体が汚染されていたら、私たちの体も日に日に汚染されていきます。

日本の優秀な工業製品や技術は世界に認められ、今や世界中に輸出され、また海外で日本企業が生産や企業活動を行っています。
でもその製品に有害化学物質が含まれていたり、古くなった製品の回収や再利用が進んでいなかったり、また工場や企業の活動が環境を配慮していなければ、国内の汚染が進むのはもちろん、汚染も製品と一緒に世界中に広めてしまいます。

このセクションでは、いかに汚染をなくして住みよい地球を作るか、日本の果たす役割を中心に提案しています。

最新情報

 

2014/02/17 グリーンピース、高級ブランドの子供服からも有害化学物質を検出――新報告書で、ヨーロッパとアジアで購入した27点の調査結果を発表

プレスリリース|2014-02-17 16:30

【イタリア】 国際環境NGOグリーンピースは、ミラノファッションウィーク開催中の本日2月17日、イタリア、フランス、中国などヨーロッパとアジアの国々で購入した27点の高級ブランドの子供服を調査した結果、ヴェルサーチ、ルイ・ヴィトン、ドルチェ&ガッバーナなどファッションショーでもおなじみの高級ブランドの服から、ファストファッションの製造過程で使用されているものと同種類の有害化学物質が検出されたと発表しました。(注1)(注2)

バーバリーも「デトックス宣言」!~2020年までに有害化学物質をゼロに~

ブログ高田 | 2014-01-29

みなさん、こんにちは、高田です。先日、 子供服に含まれていた有害物質を調査 した結果をブログでご報告しましたが、今回はその続報です。しかもとっても良いニュース。 世界中で大反響だった子供服の化学物質の抜き打ち調査結果。その調査で、子供服から有害物質が検出されたブランドの一つが英国のBurberry(バーバリー)でした。 そこで、調査結果をもとにグリーンピースが世界中の消費者と一緒にバーバリーに働きかけた結果、同ブランドは...

2013/10/31 ユニクロが有害化学物質全廃の業界トップグループに――グリーンピース、「デトックス・キャットウォーク」発表~グローバル衣料品ブランドの有害化学物質全廃へ...

プレスリリース|2013-10-31 14:00

国際環境NGOグリーンピースは本日10月31日、「デトックス・キャットウォーク」と題した大手衣料品ブランドを展開する企業24社の有害化学物質全廃への取り組みを比較した世界ランキングを発表しました(注1)。

見せかけエコにご用心――世界24ファッションブランドランキング 「デトックス・キャットウォーク」発表

ブログ高田 | 2013-10-31

こんにちは、高田です。 冬も目前、ショッピングが楽しみな季節ですね。 ところで、服を選ぶとき、何を目安にしていますか? 普通はファッション性や価格ですよね。 そこで、グリーンピースからお願いです。 これからは、製造されるときアジアの国々など生産国の川を有害化学物質で汚していないかも、服を選ぶときの目安にしてほしいのです。 以下の写真は、化学染料でピンク色に染まるインドネシアの川… すてきな服の裏側で、こんなことが世界中でおきています。 ...

“ギャップ”にご注意ください―GAPさん、きれいな服に汚染は似合いません

ブログ|ブログ 高田 | 2013-04-23

こんにちは、キャンペーン担当の高田です。 突然ですが、クイズです。 こちらの写真、なんだかわかりますか? 何かの細胞を顕微鏡でのぞいたときのようなきれいな模様ですよね。   実はこの写真、インドネシアのある川が汚染されている状況を写したものです。   インドネシアのジャワ島を流れるチタルム川は、世界でももっとも汚染されている川のひとつとして知られています。上の写真は、チタルム川にそそぐ上流の川で撮影されま...

2013/1/9 ユニクロ、2020年までに有害化学物質全廃をグリーンピースと合意 日本企業で初、情報開示でグローバルリーダーに

プレスリリース|2013-01-09 9:00

アジア最大の衣料品ブランドであるユニクロを展開する株式会社ファーストリテイリングは、国際環境NGO グリーンピースが世界中で実施している「デトックス・キャンペーン」を受けて、本日1月9日、同社のグローバルサプライチェーン(供給網)全体において、全ての有害化学物質の使用・排出を2020年までに全廃すると発表しました(注1)。これは日本企業で初めての合意となり、世界で12社目(注2)となります。

ユニクロ、2020年までに有害化学物質ゼロを約束! 情報開示でグローバルリーダーに

ブログ| 高田(気候変動/エネルギー担当) | 2013-01-09

あけましておめでとうございます、高田です。 新年早々、今後10年の世界を「変える」明るいニュースです! 有名アパレルメーカーに有害化学物質ゼロを約束してもらうというグリーンピースの「デトックス・キャンペーン」で、またまた成果が出ました。 ■ ユニクロとグリーンピースが画期的な合意に! アジア最大の衣料品ブランドであるユニクロ。 年末年始のセールでお買い物に行った方も多いのでは。 本日(2013年1月9日)グリーンピースとの合意文書を...

グリーンピースの呼びかけに、ユニクロが応えてくれました!――日本の衣料品メーカーとして画期的発表

ブログ| 高田 | 2011-08-24

こんにちは、キャンペーン担当の高田です。 8月12日、衣料品の企画、生産、物流、販売を一貫して行う ユニクロを展開するファーストリテイリング社が、「危険化学物質」の排出ゼロを目指すと発表 しました。 グリーンピースは、今回の同社の発表を日本の衣料品メーカーとして画期的なものと歓迎します。また、同社が業界のリーダーとして、このビジョン実現のためにさらに具体的な行動を続けることを期待します。 今年7月から、グリーンピースは世界的なスポーツ・衣料品ブランド30数社...

Nike vs. adidas detox challenge

ビデオ|2011-08-14 9:30

グリーンピースの世界各国のオフィスが一体となって、2011年7月から行っている、”デトックス・ウォーター”キャンペーン。アディダス、ナイキ、プーマなどの世界的なスポーツ用品メーカーや、H&M、ユニクロなど大手衣料品メーカーと取引実績のある中国繊維加工工場から排出される水に含まれる有害化学物質をなくしていく活動です。 詳しくはこちら >>

華麗な先制点はプーマから――2020年までに有害化学物質の排出ゼロをプーマが宣言!

ブログ| 高田 | 2011-07-26

(写真:汚染源の服はお断り。世界最大のストリップアクションより (c) Athit Perawongmetha / Greenpeace) こんにちは、キャンペーン担当の高田です。 世界的なスポーツ・衣料品ブランドを巻き込んで、化学物質による水汚染をなくしていくグリーンピースの”デトックス・ウォーター”キャンペーン。華麗な先制点を決めたのは、世界3位の巨大スポーツブランドPuma(プーマ)社でした。 キャンペーン公開からわずか2週間足らずで...

1 - 1011の結果。

トピックス