メディア紹介最新情報

各メディアで紹介されたグリーンピースの情報の中からピックアップしてお知らせしています。

URLはニュース配信時のものですので、ウェブサイト運営者による更新、ニュース入れ替えのため、ページが削除されている場合があります。

  • 2014年7月29日 毎日新聞
    その「かば焼き」絶滅危惧種?
    グリーンピースがDNA調査を行った、大手スーパーで販売されていたウナギの種類が表示と異なることが判明し、ずさんな流通管理が絶滅危惧種の減少に拍車をかけていると指摘したことを紹介。
  • 2014年7月24日 Yahooニュース代替ウナギもすでに乱獲状態、ウナギ市場の転換が必要
    グリーンピースが発表した、ビカーラウナギのフィールド調査結果を紹介。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140724-00010000-alterna-env
  • 2014年7月24日 読売新聞
    気象ウナギ蒲焼きも流通
    グリーンピースがDNA調査を行った、大手スーパーで販売されていたウナギの種類が表示と異なることが判明し、流通管理に問題があると指摘したことを紹介。
  • 2014年7月11日 毎日新聞、朝日新聞ほか各紙
    米国種実は欧州ウナギ グリーンピース、日本で調査 絶滅危惧種不正輸入か
    グリーンピースがDNA調査を行った大手スーパーの商品で、表示と異なるワシントン条約で国際取引が規制されているヨーロッパウナギだったことが判明するなど、流通管理の問題点を指摘したことを紹介。
  • 2014年7月11日 朝日新聞
    ウナギ種類誤り流通
    グリーンピースがDNA調査を行った大手スーパーの商品で、表示と異なる商品が販売されており、ずさんな流通管理が絶滅危惧種の減少に拍車をかけていると指摘したことを紹介。
  • 2014年5月16日 毎日新聞
    農薬の食品残留基準 再検討
    厚生労働省がネオニコチノイド系農薬について改めて健康影響評価を行うよう食品安全委員会に依頼。EUではデータ不足の為「科学的根拠が不十分」として使用を暫定的に禁止していることを踏まえた、グリーンピースを含めた市民団体のコメントを紹介。
  • 2014年4月1日 Yahoo!ニュースなど
    IPCC報告書受け「自然エネ導入加速を」環境NGOが声明
    国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」が発表した地球温暖化が人類に影響が及ぶなどとする報告書を受け、グリーンピースが発表した声明を紹介。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140401-00010002-alterna-soci
  • 2014年3月14日 毎日新聞
    農薬残留基準値なぜ緩和
    ミツバチ大量死との関連を指摘されているクロチアニジンについて、グリーンピースを含めた市民団体が基準値の引き下げを求めている事を紹介。
  • 2014年3月4日 東京新聞
    福島の叫び 世界へ
    グリーンピース・ジャパンの招きで福島県を訪れ、原発事故の被害者から話を聞いた海外の反原発活動家たちの記者会見の内容を紹介
  • 2014年2月4日 毎日新聞、四国新聞など各紙
    ミツバチ消失原因?の農薬 政府が基準緩和検討 環境団体は撤回要求
    厚生労働省がネオニコチノイド系農薬の食品への残留基準を緩和する案を検討していることに対して、グリーンピースを含めた5団体が緩和方針を凍結するよう申し入れたことを紹介。
  • 2014年1月23日 毎日新聞
    温室ガス EU40%削減提案 90年比 日本への批判不可避
    欧州連合(EU)が温室効果ガスを2030年に1990年比で40%削減する新たな目標を提示したのに対し、温室効果ガスを90年比計算で増加させる安倍政権の政策などエネルギー政策に関連し、グリーンピースの再生可能エネルギーに関してのコメントを紹介。