原発フリーの明日

2011年3月に起きた東日本大震災と東京電力福島第一原発事故は、私たちの生活のあり方や考え方を根本から変えました。福島原発事故は、日本政府、規制機関、そして原子力産業の失敗によって起きた「人災」といえます。世界各国の政府は、福島やチェルノブイリで起きた悲劇を二度と繰り返さないため、原子力産業の利益よりも人々の健康と安全を優先するべきです。

グリーンピースは、原子力発電という根本的に危険な技術を出来るだけ早く廃止し、安全で経済的にも将来性のある自然エネルギー中心の明日へシフトするため、下記のような具体的な活動を行っています。

原発フリーの明日に関するコンテンツ

 

活動及びレポートなどの関連資料は『ブログ』や『出版物』のボタンをクリックしてご覧ください。

最新情報

 

必需品のスマホ、もっと地球に優しく。

ブログエネルギー担当 高田 | 2017-07-20

こんにちは。グリーンピースのFacebookページやこのブログを、スマホから見てくださっている方も多いと思います。家族や友達、同僚とメッセージをやりとりしたり、電話したり、写真をとって加工・投稿したり、音楽を聞いたり、はたまた銀行口座の振り込みをしたり。スマホは、わたしたちの生活をより便利にしてきました。 一方で、スマホの製造や利用によって、環境に影響を与えてきたのも確かです。   2020年、スマホの契約数が人口の7割に! ...

IT企業のイノベーション力を、環境問題に

ブログエネルギー担当 高田 | 2017-07-16

こんにちは!企業の「持続可能性」への取り組みについて、ニュースになることが増えてきましたね。 「先に行ってるね」by IT企業 Facebookやアップルが、 100%自然エネルギーを使う宣言 をしていることをご存知ですか?すでにアップルは世界中の自社施設で使う電力の 96% を自然エネルギーでまかなっています(*1)。また、facebookも2018年中に少なくとも50%を自然エネルギーでまかなうことを目標にしています(*2)...

【イベント】市民が変えるエネルギー基本計画プロジェクト発足!(7/19 13:30〜)

ブログエネルギー担当 柏木 | 2017-07-10

2017年は「 エネルギー基本計画 」見直しの年。 (「エネルギー基本計画って何??」と思った方は、ぜひ こちら のブログをご覧ください) 現行(2014年)エネルギー基本計画で大前提とされているのは 「S+3E」 の考え方(安全、安定供給、経済、環境)です。 現在はこれに基づいて、原子力や化石燃料も含めた「エネルギーのベストミックス」が必要であるとしています。 しかし、本当にそうでしょうか。 「S+3E」=持続可能性に基づけば、浮か...

8000億円の価値が再稼働にある? 関電株主総会出席報告

ブログ城野千里 | 2017-06-28

こんにちは。エネルギーチームの広報担当、城野です。   関西電力の経営陣に直接声を届けるため、関西電力株主総会にきています(注1)。 グリーンピースは、関西電力(以下、関電)とその株主に対して「提案」をするために、関電の株式を最小単位で購入しています。グリーンピースの持ち株だけでは株主提案ができないため、長年にわたって関電に脱原発提案をしている「脱原発へ!関電株主行動の会」の一員として、株主提案しています。 ...

IT企業がスマホを「若死に」させる5つの方法

ブログ高田久代 | 2017-06-28

もし、パソコンやスマホが長く使えて、簡単に修理できたら。買い換える必要がなく、そのお金を節約できたら。 …残念ながら、現実は違います。だいたいの IT 企業はわたしたちのスマホやノート PC を修理しにくく、そして長持ちしにくくしているからです。 グリーンピースは、アメリカの企業 iFixit と一緒に、ここ 2 年の間に、世界で人気のスマホやタブレット、ノートパソコン、 44 機種の修理のしやすさや、スペアパーツなどがすぐに手に入るかを調査しま...

東電新会長に訴えました。東京電力 株主総会出席報告

ブログ高田久代 | 2017-06-23

こんにちは。エネルギーチームの高田です。 グリーンピースは、経営陣に直接、脱原発を働きかけるため東京電力、関西電力、日立の株主となっています。(※) 今日は、株主として、東京電力株主総会に参加しました。   原発で経営もメルトダウン 朝、東京電力株主総会会場前で、「原発で経営もメルトダウン」とアピールしました。 東電新会長だけでなく、まさに原発で経営もメルトダウンしてしまった東芝の社長、それでも原発推進を続ける安...

エネルギー政策の基本の議論、市民の声を聞いてほしい

ブログエネルギー担当 柏木 | 2017-06-16

こんにちは。エネルギーチームの柏木です。   6月と言えば、わたしたちエネルギーチームにとっては、電力会社の株主総会の季節です。 昨年、関西電力の株主総会に出席したときに、耳にタコができるほど聞いた説明がありました。 『安全確保』を大前提に、『エネルギーセキュリティの確保』、『経済性』および『地球環境問題への対応』の観点から、引き続き重要な電源として原発を活用する。そして原子力規制委員会において安全性の確認された原発は地元の理解を得...

プルトニウムの秘密の輸送も始まるー高浜原発3号再稼働

ブログ鈴木かずえ | 2017-06-06

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。   関西電力高浜原発3、4号機(福井県)が再稼働しました。 高浜3、4号機にはプルトニウム燃料が使われているのをご存知ですか? プルトニウムといえば、核爆弾の材料ですが、原発でウラン燃料を燃やすと、プルトニウムができます。 高浜原発の燃料には、そのプルトニウムが初めから入っている燃料(MOX燃料:モックス燃料と読みます)が使われています。 このMOX燃料をつくる工場は、フランスにあり...

自力で避難できない人が取り残される原発事故ーー高浜1&2, 美浜3廃炉裁判傍聴記

ブログ鈴木かずえ | 2017-05-18

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 イラスト: 40年廃炉訴訟市民の会 より   関西電力高浜原発4号機が再稼働してしまいました。 これで動いている原発は4基になりましたが、東電福島原発事故直前には38基の原発が動いていました。 今、全国の市民が、がんばってたくさんの原発を止めているんだと改めて思います。 そのうちの一人になりたい! そんな思いで、高浜原発1,2号機、美浜原発3号機の廃炉を求める裁判(名古屋...

5/17(水)は名古屋地裁へ! 高浜1.2号機第4回+美浜3号機第2回口頭弁論のお知らせ

ブログ鈴木かずえ | 2017-05-15

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 (写真:第2回口頭弁論) 傍聴などで、廃炉訴訟の応援を。 関西電力の高浜原発1号機は42歳。2号機は41歳。美浜3号機は40歳。 40年で原発は廃炉、というルールがありますが、関西電力は延長申請をし、国はそれを認可してしまっています。 上記の3機は、設計自体も旧式、機器も老朽化しており、事故のリスクが高まることから、裁判で廃炉を求めています。(くわしくは こちら )...

1 - 10758の結果。

xx

トピックス