原発フリーの明日

2011年3月に起きた東日本大震災と東京電力福島第一原発事故は、私たちの生活のあり方や考え方を根本から変えました。福島原発事故は、日本政府、規制機関、そして原子力産業の失敗によって起きた「人災」といえます。世界各国の政府は、福島やチェルノブイリで起きた悲劇を二度と繰り返さないため、原子力産業の利益よりも人々の健康と安全を優先するべきです。

グリーンピースは、原子力発電という根本的に危険な技術を出来るだけ早く廃止し、安全で経済的にも将来性のある自然エネルギー中心の明日へシフトするため、下記のような具体的な活動を行っています。

原発フリーの明日に関するコンテンツ

 

活動及びレポートなどの関連資料は『ブログ』や『出版物』のボタンをクリックしてご覧ください。

最新情報

 

世界を創る私たちひとりひとりの声

ブログエネルギー担当 関口 | 2016-06-24

みなさん、こんにちは。マモさんことエネルギー担当関口です。   2013年11月25日から2016年2月24日まで、グリーンピースでは、「とめよう再稼働」署名を集めていました。 最終的に日本全国、そして海外からの署名もあわせて、その数は 37,503筆 に上りました。署名は、募集開始時点で原子力規制委員会に再稼働審査を申請していた12の自治体の知事、そして内閣総理大臣を連名で受取人としています。 その署名を、6月21日付で鹿児島県伊藤知事、...

ダムからアマゾンの森をまもるために、知っておきたい6つのこと

ブログ高田久代 | 2016-06-21

こんにちは。プログラム副部長の高田久代です。 アマゾンの雄大な大自然。日本の人も大好きですよね! 今日は、アマゾンの”心臓部”ともいえる、アマゾンの森をまもる国際キャンペーンの紹介です。日本のみなさんに参加してもらいたい理由をブログにまとめました。 1. タパジョス川について知っておきたいこと タパジョス川はアマゾンの支流の一つ。ブラジル政府は、この流域に43基のダムを建設する計画です。 これらのダム建設は: ...

裁判でがんばる。動かさない。

ブログ鈴木かずえ | 2016-06-20

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 原子力規制委員会は今日、関西電力高浜原発1,2号機の運転期間延長を認可しました(6月20日)。 また今回も、実質的な議論もなく、規制庁の説明の後、粛々と認可されました。 老朽原発だった東電福島原発の事故の反省から、「原発は40年で廃炉」という原則が法律になってから、はじめての40年超え原発の期間延長。 さぞや大量の”審査書”となるだろうと思ったら、「審査の結果」のペーパーは、30ページ...

20年延長?原発はそんなにもたない

ブログ鈴木かずえ | 2016-06-17

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 原子力規制委員会は、20日(月)、関西電力高浜原発1,2号機(福井県)に、延長運転認可を判断すると報道されています。( 「原子力規制を監視する会」主催のアピール行動 が予定されています) 20年延長?それはバッドアイデアです。 高浜原発1,2号機は、運転開始から40年を超えた老朽原発。 老朽原発でもあった東電福島原発の事故の反省から生まれた「原発は40年で廃炉」という40年ルール。...

あなたの"顔"を届けます【高浜原発訴訟 応援! フェイスプロジェクト】

ブログ鈴木かずえ | 2016-06-13

こんにちは! エネルギーチームの鈴木かずえです。 7月13日に初めての口頭弁論が迫る、関西電力 高浜原発 1,2号機(福井県)を 廃炉を求める訴訟 を、応援してくださいませんか? 裁判を応援してくれているみなさんの顔写真(応援フェイス!)を集めて、上のイメージのような横断幕をつくり、7月13日の第一回口頭弁論の日に裁判所前に持って行きます。 facebookをお持ちの方は、ワンクリックで参加できます!裁判を応援してくれているあなた、ぜひ、いますぐご...

携帯電話の機種変更よりも簡単で拍子抜け【電力会社スイッチ体験談#1】

ブログエネルギー担当 柏木 | 2016-06-10

こんにちは、エネルギー担当の柏木です。 グリーンピースのイベントなどで大活躍をしてくださるボランティアの野副さんが、さっそく電力会社をスイッチしたと聞きつけて、 スイッチ体験記を寄稿いただきました! 「どうやって乗り換えたらいいの?」という方、ぜひ参考になさってください。   写真:グリーンピースのイベントなどで大活躍してくださっている野副さん。アースデイ2016にて。 Q.どうして電力会社を乗り換えたんですか? ...

老朽原発の運転延長認めちゃっていいの? 

ブログ鈴木かずえ | 2016-06-06

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 福井県にある、関西電力の老朽原発・高浜原発1,2号機。運転開始から40年を超えていて、原則廃炉、のはずですが、関西電力は運転延長を申請。 原子力規制委員会が、今月これを認める見通し---と報道されています。 もし、この原発の再稼動が認められてしまったら、電力会社は、全国の老朽原発も再稼動させようとするでしょう。 ここで食い止めるため、裁判が始まっています。グリーンピースのスタッフも原告になりました...

経産省も調査に乗り出した!クリーンな電力会社がもっと探しやすくなる

ブログエネルギー担当 柏木 | 2016-06-01

こんにちは! エネルギー担当の柏木です。 最近のあいさつは、もっぱら「乗り換えた?」で決まりです。 さて、電力会社が自由に選べるようになって、はや2カ月。 気になる現在の乗り換え(スイッチ)状況ですが・・・ すでに約100万件超がスイッチしています!一番多いのは、東京電力管内の64万7300件。次いで関西電力管内の21万6300件。日本全国の家庭5600万世帯のうち、約1.8%がすでにスイッチしたということになります。 ...

6/4 守ろう!避難の権利!住宅支援の打ち切りを許さない!集会 にきてください(東京)

ブログ鈴木かずえ | 2016-05-31

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 東京電力福島原発事故で自主的に避難した方たちの住宅支援が来年3月で打ち切られるのをご存知ですか? もちろん、多くの被害者の方が住宅支援の継続を望んでいます。 今、この最低限の要求を実現するために、できることはないのでしょうか。 グリーンピース・ジャパンも賛同団体として参加している「原発事故被害者の救済を求める全国運動」が6月4日、東京(板橋)で集会を開きます。 ...

『2030年エネルギーミックスの現実度チェック: 破綻する⽇本の原⼦⼒発電』

出版物|2016-05-27 13:00

本ブリーフィングペーパーは、⽇本が 2030 年に達成しようとしている、⾮常に⾼い原発⽐率と、2030年までに温室効果ガスを2013年比で26%削減するという温暖化対策⽬標の実現可能性について論じ、⽇本のエネルギー政策が危機的状況に陥っていることを⽰したものです(全14ページ)。

1 - 10705の結果。

xx

トピックス