原発フリーの明日 | 国際環境NGOグリーンピース

原発フリーの明日

2011年3月に起きた東日本大震災と東京電力福島第一原発事故は、私たちの生活のあり方や考え方を根本から変えました。福島原発事故は、日本政府、規制機関、そして原子力産業の失敗によって起きた「人災」といえます。世界各国の政府は、福島やチェルノブイリで起きた悲劇を二度と繰り返さないため、原子力産業の利益よりも人々の健康と安全を優先するべきです。

グリーンピースは、原子力発電という根本的に危険な技術を出来るだけ早く廃止し、安全で経済的にも将来性のある自然エネルギー中心の明日へシフトするため、下記のような具体的な活動を行っています。

原発フリーの明日に関するコンテンツ

 

活動及びレポートなどの関連資料は『ブログ』や『出版物』のボタンをクリックしてご覧ください。

最新情報

 

東海第二原発を二度と動かしてはならない4つの理由--パブコメを出そう

ブログ鈴木 | 2018-07-25

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 東海村のパンフレット「東海村の原子力」より。右上の建物群が東海第二原発。 茨城県にある東海第二原発(日本原子力発電株式会社)の再稼働をめぐって、パブリックコメントが始まっています。 ぜひ、クーラーのある部屋でパブコメを書きませんか? (ちなみに私の家にはクーラーがないので、近くの図書館で書きます) なぜ、パブコメを書いてほしいかといいますと、東海第二原発は、もっとも動かしてはいけない原発の一...

利用者にも、株主にも、せめて誠意を-関西電力株主総会に参加しました。

ブログ金海 | 2018-07-25

グリーンピース・ジャパン サポーター窓口の金海です。 先月6月27日、関西電力の株主総会に株主として出席してきました(注1)。   市民にも社会にも閉じた会場で 今年の会場はATCホールという大阪南港に面した商業施設の中のイベントスペース。 大阪駅からだと電車を二度乗り継いで40分ほどかかる場所です。前回は神戸市のポートアイランドでアクセスの悪さが不評だったそうですが、より不便な場所に変わったようです。 ...

環境に優しいことをした満足感【電力会社スイッチ体験談#3】

ブログエネルギー担当 石川せり | 2018-07-20

耐えられないほどの気温になるこの時期、熱中症にならないためにも適切に冷房をつかうことが必要ですよね。でも、エアコンを使うことで電気料金があがったり、電気を使いすぎてしまったら・・・と気になりませんか? 今回の電力会社スイッチ体験談は、年間のピーク時の電気料金をもとにクリーンな電力会社にスイッチした、グリーンピース・ジャパンでファンドレイジング部に所属するスタッフ、山本の体験談をお届けします(オフィスの外では自然農で家庭菜園もしているマルチなグリーンパーソン!)。 ...

国連人権理事会福島勧告で一歩前進! 

ブログ鈴木かずえ | 2018-07-13

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 うれしい報告があります! 以前もお伝えした国連人権理事会での福島原発事故被害者の人権状況の改善を求める勧告の件で、一歩、前進がありました。 勧告のうち、ポルトガル政府が求めていたのは、「国連国内避難民に関する指導原則の適用」でした。 国連国内避難民に関する指導原則が日本語に   でも、その「国連国内避難民に関する指導原則」の日本政府公式訳はありません。「国内避難民」である東電福島原発...

被ばくを避ける権利は誰にでもある 国会で母子避難の森松さんが証言--国会傍聴記

ブログ城野千里 | 2018-07-12

グリーンピースジャパン、広報担当の城野千里です。 7月11日、東電福島原発事故 のあと福島県から母子避難中の 森松明希子 さんが、参議院東日本大震災復興特別委員会(略して復興特、ふっこうとく)で、参考人として意見を述べました!     私、生まれて初めて国会に入り、国会議員や参考人のやり取りを傍聴しました。 復興特には、全部で40名ほどの国会議員がいます。傍聴席から、最初から最後までほぼ寝ている状態の議員も見えました。 ...

再稼働に7000億円、賠償和解案は拒否 東京電力株主総会

ブログエネルギー担当 鈴木かずえ | 2018-06-29

こんにちは。エネルギーチームの鈴木です。 グリーンピースは、経営陣に直接、脱原発を働きかけるため東京電力、関西電力、日立の株主となっています。(※) 今日は、株主として、東京電力株主総会に参加しました。 再稼働にお金をかけつつ、賠償増額は拒否  グリーンピースは、脱原発・東電株主運動*の一員として、東電に、福島県で放射能調査をし、正当な賠償をしましょう、再稼働より償いましょう、と提案しました。 ...

みんなの声がサムスンを変えました!

ブログエネルギー担当 石川 | 2018-06-19

サムスン*1のお店の広告を作り変えたり、バナーを掲げ、私たちの思いを伝えた去年の冬を覚えていますか? 再建中のベルリン王宮の建設現場の上から、サムスンに自然エネルギー100%を約束するよう伝えました。   他にも、こんなことも。 グリーンピースがベルリンと台北で、平昌冬季五輪大会の公式スポンサーのサムスンにうったえました。   このビデオをシェアしたことも、覚えてい...

私たちの声が自然エネルギー社会をつくる

ブログエネルギー担当 石川 | 2018-06-01

こんにちは。エネルギー担当の石川です。 ゴールデンウィークも終わり、季節の変わり目で疲れていませんか? そんなあなたに、ぜひ見てもらいたいのが喜ぶヤマネの姿!この姿がいつまでも見られるよう、地球を守るためにできることをしていきたいと思います。 出典: The Guardian  (疲れた時にちょこっと覗くと元気が出ます)   さて今日の本題は、民意の反映されていない『エネルギー基本計画』とパブコメについてのお話です。...

ついに日本も石炭事業から方向転換? 4つの明るい変化の兆し

ブログエネルギー担当 ハンナ・ハッコ | 2018-05-23

世界中が、どうやって石炭火力発電事業から引き上げて、自然エネルギーを増やすかを考え、実現に向けて動き回っているなか、日本は長い間、先進諸国の中でも「例外」でした。でも、いま変化の兆しが見えてきました。 ちょっとおさらい 日本の石炭事業のいま 石炭火力発電は日本の全発電量の3割を占めています(1)。現在、約100基の石炭火力発電所が稼働しており、発電事業者はさらに約40基の新規建設計画をかかげていました(2)。この新規建設計画の数は、先...

Projects cancelled, funding to be restricted - is Japan finally changing its course...

ブログCoal Campaigner Hanna Hakko | 2018-05-23

While most of the world is busy making plans on how to divest their investments from coal and replace it in their energy mixes, for a long time Japan remained an exception to the rule among developed countries. However, signs of change...

1 - 10810の結果。

xx

トピックス