原発フリーの明日

2011年3月に起きた東日本大震災と東京電力福島第一原発事故は、私たちの生活のあり方や考え方を根本から変えました。福島原発事故は、日本政府、規制機関、そして原子力産業の失敗によって起きた「人災」といえます。世界各国の政府は、福島やチェルノブイリで起きた悲劇を二度と繰り返さないため、原子力産業の利益よりも人々の健康と安全を優先するべきです。

グリーンピースは、原子力発電という根本的に危険な技術を出来るだけ早く廃止し、安全で経済的にも将来性のある自然エネルギー中心の明日へシフトするため、下記のような具体的な活動を行っています。

原発フリーの明日に関するコンテンツ

 

活動及びレポートなどの関連資料は『ブログ』や『出版物』のボタンをクリックしてご覧ください。

最新情報

 

なんで 今 火山灰と原発!? グリーンピースが明らかにした「世界最高水準」の実態 〜マモさんの、はじめてでも分かる川内原発の火山灰問題(その1)〜

ブログ関口 守(エネルギー担当) | 2015-02-27

こんにちは。エネルギー担当 関口です。昨日、鹿児島から戻って参りました。 鹿児島と言って目に浮かぶのはやはり桜島。私たちの滞在中にも、煙が上がるその姿を臨むことができました。そういえば、2月24日の NHKニュース でも「桜島の火山活動が活発になってきている」とありましたね。   (写真:噴煙を上げる桜島) で なんで、鹿児島に行っていたかといいますと・・・ グリーンピース委託レポート『川内原発と火山灰のリスク』の発表と鹿児島県庁への申し入れ...

関西電力高浜原発の再稼働をあなたの力で「不合格」に。今すぐできる二つのこと。

ブログ鈴木かずえ | 2015-02-12

こんにちは。核/エネルギー担当の鈴木かずえです。 今日、原子力規制委員会は、関西電力の高浜原発(福井県)の再稼働適合審査書を決定しました。私もその様子を傍聴してきました。 これで再稼働が「合格」などとする報道もありますが、それは誤解。 さらなる審査がありますし、地元の合意も必要です。 去年の9月、再稼働に「合格証」と報道された九州電力川内原発も、今現在、次のステップに進めていません。 それは、ひとり一人の声と行動が、再稼働をとめているか...

初めて訪れた原発のある町のリアル ー新任エネルギー担当が関西電力・高浜原発が立地する福井県を訪れて

ブログエネルギー担当 関口 守 | 2015-02-02

みなさん、はじめまして。 このたび、エネルギー担当としてグリーンピース・ジャパンに加わりました、関口 守です。 どうぞよろしくお願いします。   (写真:関西電力高浜発電所を背にして) さっそく先日の3連休に再稼働の可能性に揺れる関西電力・高浜原発が立地する福井県の高浜町と周辺市町村を訪れました。   山・川・海 ゆたかな自然に恵まれる若狭地方 高浜町のある若狭地方は山、川、海、どこをとっても自然の豊かさに満ちています。エメラルドグリ...

電力会社の言い分を「ありのまま」反映?【結果追記】「原発すべて動かします」? 自然エネルギー普及目指す法律のルール改正がピンチ!

ブログ高田(気候変動・エネルギー担当) | 2015-01-27

(写真:氷に閉ざされた「ありのまま」が美しい北極圏) こんにちは、エネルギー担当の高田です。 先日、下記ブログ「『原発すべて動かします』?自然エネルギー普及目指す法律のルール改正がピンチ!」で、政府による意見公募(パブリックコメント、パブコメ)にコメントを送ってください、とみなさんに呼びかけました。 1月9日の締め切りまでに、全国から2025通のパブコメが管轄の経済産業省に寄せられたとのこと。パブコメしたみなさん、お疲れさまでした! ...

1500万人の飲料水を守れ!高浜原発再稼働パブコメ、政府が国民の意見を募集中。あなたも書きませんか?たとえば、こんなことを。

ブログ鈴木かずえ | 2014-12-18

こんにちは。核・エネルギー担当の鈴木かずえです。 全国で原発に再稼働に反対されている方々のチカラで、今、日本の原発のすべてがとまっています。原発なしのお正月を迎えることができるって、とっても、おめでたいですね! ところで、12月17日、原子力規制委員会は、 関西電力高浜原発3,4号機の再稼働適合審査書案 を公表しました。再稼働に向けて、の最初のステップです。 この案に対するパブリックコメントが始まっています。 ぜひ、あなたに、パブリックコメント...

2015年も原発ゼロへ!川内原発再稼働差し止め仮処分裁判、来年早々に司法判断、その行方は?

ブログ鈴木かずえ | 2014-12-01

こんにちは。核/エネルギー担当の鈴木かずえです。 11月28日で、川内原発再稼働をしないように求める仮処分裁判の法廷でのやりとりが終わりました。 司法判断は、年明けになるようです。 鹿児島地方裁判所へ入廷する弁護団 すでに川内原発の再稼働は、“再稼働がされたとしても”、来年2月以降と報道されていますが、その前に裁判所の再稼働差し止め命令が出ることを期待します! さて、差し止めを求めている「原発なくそう!九州川内訴訟弁護団」が鹿児島地裁...

コレで再稼働、止まるかも?! 川内原発の再稼働差し止め裁判に、全国から期待上昇中

ブログ鈴木かずえ | 2014-11-26

写真提供:原発なくそう!九州川内訴訟原告団 こんにちは。核/エネルギー担当の鈴木かずえです。 今、九州電力川内原発を止めようと、二つの裁判があるのをご存じですか? 一つは、操業差止を求める「川内原発操業差止」、もう一つが、再稼働の差止を求める「川内原発再稼働差止仮処分」の裁判です。   川内原発再稼働に「待った」! 操業差止の裁判は、 2012 年 5 月から続いているのですが、結論がでない...

第23回目放射線調査 ~福島県福島市・田村市・川内村・飯舘村~

記事|2014-11-14 18:00

東京電力福島第一原発事故により拡散した放射性物質の汚染状況調査報告(2014年10月24~27日実施)

署名する

とめよう再稼働オンライン署名にご参加ください

原発事故から1336日。私たちは何を得て、何を失ったのか? グリーンピース、福島放射線調査を実施【同行手記】

ブログ宮地大祐 | 2014-11-06

東京電力の福島第一原子力発電所の事故が起きてから、今日で1,336日が経過しようとしています。 このあいだに、私たちは何を得て、何を失ったのでしょうか。 グリーンピース放射線測定チームは10/24~28日、福島市内、田村市都路、川内村、そして飯館村の放射線測定に赴き、私もこの調査チームに同行しました。 そして、今回の調査活動を通じて、この月日の中で失ったものの大きさを痛感させられました。 写真:福島市内で放射線調査を行うグリーンピースのスタッフ ...

優先順位に問題あり。除染の効果は?福島の状況は?グリーンピース、福島放射線調査を実施 【結果概要】

ブログ鈴木かずえ | 2014-11-05

こんにちは、核/エネルギー担当の鈴木かずえです。 東京電力の福島第一原発事故から3年と7カ月。 放射線の除染に改善が見られる一方、根本的な問題が改めて明らかになりました。 グリーンピースは10月24日~27日に、福島県で放射線調査を実施。福島市(原発からの距離60キロ)、飯舘村(同40キロ)、田村市都路(同20キロ)、川内村(同20キロ)の状況を調べた結果の概要をお知らせします。 除染作業:改善されているが、優先順位の変更が必須  ...

1 - 10550の結果。

xx

トピックス