ブログ

スタッフブログ

グリーンピース日本事務所のスタッフがつづるブログです。
日々の裏話や苦労話から、最新情報まで、豊富な話題でお届けします! ブログを見る>>

事務局長ブログ

グリーンピース・ジャパン事務局長 佐藤潤一のブログです。
事務局長としての意見の他、普段の活動報告では伝えきれないグリーンピースの考え方、活動の裏側をご紹介していきます。 ブログを見る>>

2010年までの旧ブログはこちら

最新情報

 

一歩前進!ミツバチと子どもをまもる有機農業ー署名の一次提出をしました

ブログ食と農業問題 | 2015-08-28

みなさんこんにちは、食と農業問題担当の関根です。 「子ども・ミツバチ保護法を求める署名」 へのご協力ありがとうございます。これまでにお寄せいただいた第一次集約分、10,118筆の署名をこのたび国会議員に提出しました。 今回の提出先は、有機農業に造詣の深い、超党派の有機農業推進議員連盟会長、宮腰光寛衆議院議員です(写真右から二人目)。     受粉で農業の実りをささえてくれるミツバチや、こどもに安全な食を守って欲しいというこ...

行政が支えるオーガニック給食 サンパウロ市の挑戦!!

ブログ食と農業 石原 | 2015-08-21

こんにちは。食と農業担当の石原です。 今回は、アルゼンチン出身でグリーンピース・ジャパンにて短期ボランティアをしてくださっているレアンドロ・バルビエリさんからの寄稿をご紹介いたします。 尚、このブログは、バルビエリさんがブラジルの給食についてポルトガル語で調査したものを英語でまとめ、その文章を石原が日本語に訳しています。   ブラジルの都市、サンパウロ市で有機給食が実現! サンパウロ市は、1000万人以上の人口をかかえる南半球最...

ソーラー修行の旅その1 ソーラークッキングのプロに弟子入り

ブログエネルギーチーム 柏木愛 | 2015-08-20

「太陽って本当に、ありがたい。自然の恵みで生きています」 そうおっしゃるのは、日本ソーラークッキング協会の会長、鳥居ヤス子さん。 もっと自然エネルギーの可能性を知りたい!と思ったわたし柏木と、エネルギーチームのメンバーは、20年以上ソーラークッカーの普及活動を続けている鳥居さんに弟子入り(?)し、ソーラークッキングの魅力を体験してまいりました! 写真:ソーラークッカーで焼き芋をつくる鳥居さん。サングラスはソーラークッ...

8/26院内集会「ストップ埋め立て、守ろう辺野古・大浦湾!」にきてください

ブログ広報 関本幸 | 2015-08-13

こんにちは。グリーンピース・ジャパンの関本です。 (C) Greenpeace / Kayo Sawaguchi  沖縄県名護市辺野古での新基地建設作業が、8月10日から9月9日まで中止になりましたね。 この中止が「低支持率対策」だとしても、市民の反対の声が安倍政権を揺さぶっている証拠ですよね。 この停止期間を利用して、ますます世論を高めていきましょう! さて、8月26日(水)夕方に、沖縄大学名誉教授で 辺野古...

川内原発再稼働反対!最新情報はコチラ

ブログエネルギーチーム | 2015-08-04

九州電力の川内原発は、8月11日以降に再稼働され、3日後には発電を開始すると言われています。私たちグリーンピースは、地元住民のみなさんの反対を押し切って、さらに川内原発を取り巻く現状を無視して、再稼働に押し切る九州電力と、原子力規制委員会の決定に、強く反対します。 九州はこれまで4年以上原発ゼロ。日本全国でも、9月15日で原発ゼロ2周年を迎えます。電力ピーク時も停電することなく乗り越えることができています。いま、リスクを負ってまで再稼働する納得できる理由はあ...

ホントに再稼働していいの?川内原発再稼働抗議にご参加を

ブログ鈴木かずえ | 2015-07-31

こんにちは。核・エネルギー担当の鈴木かずえです。   九州電力が、10日に川内原発を起動、13日に発電開始と伝えられています。   川内原発を囲む火山の問題。地震の想定が甘すぎという批判。実効性のない避難計画。 すべておきざりのままの見切り発車です。 いま現在、日本で稼働している原発はゼロ。約2年もの間、原発なしで電力ピーク時も停電せずに乗り切ることができています。 ...

国が原発事故被災者への支援打ち切り?! パブコメ送ろう!グリーンピースも、またまた出しました。

ブログ鈴木かずえ | 2015-07-28

こんにちは。核/エネルギー担当の鈴木かずえです。   (復興庁資料より) 東京電力の福島原発事故被災者の人権が踏みにじられようとしています。 あなたの助けが必要です。   「子ども被災者支援法」は、原発事故で汚染された地域から、避難する・残る・戻るなど、当事者がどう決めても、適切な支援を受けることができる、と謳っています。 政府による避難指示区域外も、支援対象地域になっていることから、この法律は、とくに避難指示区域外の避難者にと...

一番大切なのは、市民が思いを伝えること。高知県・四万十市の食育

ブログ石原 | 2015-07-23

皆さんこんにちは。食と農業チームです。  7月7日(火)、グリーンピースは幼稚園での「給食の安全安心度」をアンケート調査してまとめた 「ハッピーランチガイド」 をリリースしました。 今日は、有機食材を使った給食に関連して、高知県・四万十市のお話をご紹介いたします。   『未来の食卓』 という映画をご覧になった方は多いかもしれません。  南フランスのバルジャック村という小さな村で、村長が子供たちの未来を守るため「学校給食と高齢者...

目で見て知った、除染の現実 

ブログエネルギー担当 関口 | 2015-07-22

みなさん、こんにちは。マモさんことエネルギー担当関口です。 6月末から7月中旬まで、2回に分けて計12日、福島県飯舘村に行ってきました。 放射能汚染の調査や住民の方のインタビューのためです。 飯舘村を含む福島県の避難区域には、2017年3月に避難指示の解除をする方針が国によって決められています。2011年の東京電力福島第一原発事故によって高い放射能汚染にさらされた飯舘村。 本当に帰って大丈夫なの? それをこの目で確かめたくて行ってきたの...

東北の若手漁師集団、フィッシャーマン・ジャパンのイベントに参加! 〜水産業界をカッコ良く未来につなげる〜

ブログ広報担当 土屋亜紀子 | 2015-07-16

本日のオーシャンブログは、食べるの大好き!広報担当の土屋がお届けします。 先週、東北からかっこいい漁師さんたちが集まり、しかも美味しい魚が食べれるイベントがあると聞きつけ、早速現場に行ってきました。 美しい!銀鮭とホヤの解体ワークショップ イベントはその名も「銀鮭&ホヤ漁師カフェ 〜都心で漁師と語りながら魚を食べる夜」。 現役の漁師さんから銀鮭とホヤの生態を学んだり、解体ワークショップ、漁師料理を食べることができます。 ...

1 - 10449の結果。