2010年までのブログ

2010年までのブログはアーカイブのため、リンクや表示の崩れがある場合がありますが、ご了承のうえご覧いただければ幸いです。

最新情報

 

国が原発事故被災者への支援打ち切り?! パブコメ送ろう!

ブログ鈴木かずえ | 2015-07-28

こんにちは。核/エネルギー担当の鈴木かずえです。   (復興庁資料より) 東京電力の福島原発事故被災者の人権が踏みにじられようとしています。 あなたの助けが必要です。   「子ども被災者支援法」は、原発事故で汚染された地域から、避難する・残る・戻るなど、当事者がどう決めても、適切な支援を受けることができる、と謳っています。 政府による避難指示区域外も、支援対象地域になっていることから、この法律は、とくに避難指示区域外の避難者にと...

一番大切なのは、市民が思いを伝えること。高知県・四万十市の食育

ブログ石原 | 2015-07-23

皆さんこんにちは。食と農業チームです。  7月7日(火)、グリーンピースは幼稚園に安心・安全な給食を提供するための 「ハッピーランチガイド」 をリリースしました。 今日は、有機食材を使った給食に関連して、高知県・四万十市のお話をご紹介いたします。   『未来の食卓』 という映画をご覧になった方は多いかもしれません。  南フランスのバルジャック村という小さな村で、村長が子供たちの未来を守るため「学校給食と高齢者の宅配給食をオーガ...

目で見て知った、除染の現実 

ブログエネルギー担当 関口 | 2015-07-22

みなさん、こんにちは。マモさんことエネルギー担当関口です。 6月末から7月中旬まで、2回に分けて計12日、福島県飯舘村に行ってきました。 放射能汚染の調査や住民の方のインタビューのためです。 飯舘村を含む福島県の避難区域には、2017年3月に避難指示の解除をする方針が国によって決められています。2011年の東京電力福島第一原発事故によって高い放射能汚染にさらされた飯舘村。 本当に帰って大丈夫なの? それをこの目で確かめたくて行ってきたの...

東北の若手漁師集団、フィッシャーマン・ジャパンのイベントに参加! 〜水産業界をカッコ良く未来につなげる〜

ブログ広報担当 土屋亜紀子 | 2015-07-16

本日のオーシャンブログは、食べるの大好き!広報担当の土屋がお届けします。 先週、東北からかっこいい漁師さんたちが集まり、しかも美味しい魚が食べれるイベントがあると聞きつけ、早速現場に行ってきました。 美しい!銀鮭とホヤの解体ワークショップ イベントはその名も「銀鮭&ホヤ漁師カフェ 〜都心で漁師と語りながら魚を食べる夜」。 現役の漁師さんから銀鮭とホヤの生態を学んだり、解体ワークショップ、漁師料理を食べることができます。 ...

“ハッピーランチプロジェクト”始まります!

ブログ食と農業問題 | 2015-07-08

皆さんこんにちは。 「無農薬の安全・安心な給食はどこ?」 グリーンピースの食と農業問題チームは7月7日七夕の日に、無農薬で安全・安心な給食を広めるみんなのツール「ハッピーランチガイド 」を、 有機100%の給食にとりくむ保育園そして有機・無農薬の農家さんと一緒に 発表しました。 有機の給食実現のために幼稚園と生産者が直接信頼関係を結ぶことが大切であることなど、幼稚園からの回答に基づいた様々なアイデアをまとめました。 ガイドは ...

「再稼働できないから値上げ」おかしくない?

ブログ関口 守(エネルギー担当) | 2015-06-26

写真:会場を背に。 こんにちは! マモさんことエネルギー担当関口です。 6月25日、グリーンピースを代表して、神戸で行われた関西電力の株主総会に行ってきました。     その経営、おかしくない? 関西以外にお住いのみなさん、関西電力が「原発の再稼働ができないので、電気料金値上げします!」って言ってるの知ってます? 実はこれ、一昨年5月からで2回目です。 関西電力がこの間あてにしてきたのは、高浜原発3,4号機と大飯原発3...

【出席報告】東京電力の株主総会に出席しました

ブログ柏木(エネルギー担当) | 2015-06-25

こんにちは、エネルギー担当の柏木です。  グリーンピースは、経営陣に直接、脱原発を働きかけるため東京電力、関西電力、日立製作所の株主となっています(※)。今日は、東京電力の株主総会に出席してきました。 株主総会では、檀上に20名ほどの取締役ら役員が座っています。経営陣からの事業報告や、株主からの株主提案についての補足説明が終了したあと、出席株主は、手をあげて、指されれば質問や意見を言うことができます。  事故の責任の全う、それは全基の廃炉  ...

農水省の対策は効果無し:ネオニコ系など農薬とミツバチ被害を再確認—日本もただちに禁止を

ブログ食と農業問題 | 2015-06-25

こんにちは、食と農業問題担当の関根です。 農林水産省が6月23日、ミツバチの大量死などの被害について調査した結果を発表しました(注1)。 調査は3年計画で今年は2年めにあたりますが、昨年と同じく、ネオニコチノイドを始めとする農薬散布とミツバチ被害との関連があらためて確認されました。 もう、対策を先延ばしにしているときではありません。 調査結果を見てみると... 【ポイント1】農薬を撒く時期とミツバチの被害がほぼ一致: ...

住友化学の株主総会:会場前で株主の皆さんにアピールし、総会で質問をしました

ブログ食と農業問題 | 2015-06-23

皆さんこんにちは。 今日は、ネオニコチノイド系農薬のメーカー住友化学の株主総会です(第134期定時株主総会)。食と農業チームは全員で同社の前で、住友化学の株主の方々に向けたアピールや、総会会場での質問をしました。   © Masaya Noda / Greenpeace   1. 株主総会会場前でアピール 朝、株主総会の開催前では、会場入りする住友化学の株主の方々に向けて「ミツバチと子どもに優しい社会へ Sumitomo...

「沈黙の春」をくり返さないために:グリーンピースレポート『農薬と健康』発表(続)

ブログ食と農業問題 | 2015-06-19

こんにちは。食と農業問題担当の関根です。 みなさんは気にしたことありますか? 食べ物だけでなく、空気や水からも、たくさんの種類の化学農薬を体に取り込んでしまっていることを。  化学合成農薬が使われるようになったのは1950年代頃から。     当初、多く使われるようになっていったのは、毒性が強く残留性で生物に蓄積する農薬(DDTなどの有機塩素系農薬)。これらが“害虫”だけでなく、その他の虫や鳥など生態系に深刻な悪影響を与えることを...

1 - 10235の結果。

タグ