2010年までのブログ

2010年までのブログはアーカイブのため、リンクや表示の崩れがある場合がありますが、ご了承のうえご覧いただければ幸いです。

最新情報

 

伊方原発を止めておくべき5つの理由 

ブログ鈴木かずえ | 2015-05-20

こんにちは。核/エネルギー担当の鈴木かずえです。   四国電力伊方原発の再稼働について、国があなたの意見を求めています。 5月20日、国の原子力規制委員会が、伊方原発の再稼働適合審査書案を公表し、パブリックコメントの募集が21日から始まりました。(〆切は6月19日) 伊方原発は、 瀬戸内海沿岸 にあります。 瀬戸内海は瀬戸内住民3000万人の食卓と暮らしを支えているだけでなく、日本中においしい魚介を提供してくれています。絶対に汚し...

2030年原発比率は、今と同じでゼロがいい。日本政府のエネルギーミックス リアリティチェック!

ブログ鈴木かずえ | 2015-05-04

こんにちは。核/エネルギー担当の鈴木かずえです。 2030年の日本のエネルギーミックス案が出ましたね。   原発  20~22% 自然エネルギー   22~24% 石炭    26% 液化天然ガス     27% 石油    3% 自然エネルギー、控えめですね~。低いですね~。 「低い目標はそれ自体が失敗である」という名言を思い出します。 それにひきかえ、原発のほうは、野心的ですね。...

「ケネディ大使、沖縄・辺野古のジュゴンのこと、もっと知ってください―米国大使館へミーティングに行ってきました!」

ブログ関本 幸 | 2015-05-01

ゴールデンウィーク中の4月30日、東京・虎ノ門の駐日米国大使館に行ってきました。キャロライン・ケネディ大使に提出予定の「沖縄・辺野古のジュゴンを守ろう!」署名に関連して、大使館担当者と意見交換をするためです。  大使館からは、科学・技術・環境、広報、軍事政策の担当者が出席。グリーンピースからはプログラム部長のチア、広報の関本、キャンペーナーの関根が参加しました。セキュリティを通過してものものしい雰囲気の中、30分のミーティングが行われました。 ...

ネオニコ農薬の影響、証拠つぎつぎと~国会でも取り上げられています

ブログ食と農業問題 | 2015-04-27

みなさんこんにちは、食と農業問題担当の関根です。 桜前線は北海道へ届き、もう様々な生き物たちが夏に向かって活発に動き出していますね。 一方、ここ数年、カエルをあまり見かけなくなった、虫やミミズが少ない、夏秋にトンボの姿が減った...といったことを感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 自然の生態系にネオニコチノイド系農薬が与える影響が深刻だ、ということを示す新しい研究が最近相次いででてきています。   ...

原子爆弾6,000発分のプルトニウムを持つ国。この問題をほっといて、再稼働させられる?

ブログ鈴木かずえ | 2015-04-27

こんにちは。核/エネルギー担当の鈴木かずえです。 原子爆弾6000発分のプルトニウム持つ日本 今日から5月22日まで、ニューヨークでNPT(核不拡散条約)再検討会議が開かれます。 NPTは核兵器を開発すること、つくること、持つことを規制して、核兵器保有国を増やさないことを目的とした国際条約です。 日本も1976年に批准、今では世界の190か国が参加しています。 NPTのもと、核兵器の材料の製造や移動(輸出入)、量が監視されています。 ...

川内原発差し止めならず。でも今、日本の原発はぜんぶ停止中。各地の裁判を応援して、止めたままにしよう、1炉でも多く。

ブログ鈴木かずえ | 2015-04-22

(写真:GreenAction)   こんにちは。核・エネルギー担当の鈴木かずえです。 九州電力川内原発(鹿児島県)の再稼働差し止めならずーー 今日朝10時、鹿児島地方裁判所は、住民の訴えを退ける判決をだしました。 グリーンピースも 意見書 を出すなど協力しただけに、がっかりしています。 でも、たった今、日本の原発はぜんぶ止まっています。 原発のある市町村と道県だけでなく、もっと合意範囲を広げよという運動...

「ネオニコやめます」CSR報告書にも登場—アメリカのホームセンターがネオニコチノイド系農薬を含む商品の取り扱いをやめると約束

ブログ食と農業問題 | 2015-04-18

皆さん、こんにちは。  食と農業問題担当の関根です。 最近、アメリカのホームセンターがネオニコチノイド系の農薬を使った(入った)商品の取り扱いを段階的に廃止していくという方針をCSR報告書で公表しました。 企業は持続可能な社会との関係があってこそ存続でき、そのためには本来の事業活動を通して環境配慮・対策を行う社会への責任があります。この「企業の社会的責任」(CSR)を果たす行動の一つとしてネオニコチノイド系農薬を使った製品の取り扱いを段階的に廃止する...

日本初。裁判で原発を止める。関電高浜差し止め命令を広めて、すべての原発を止めていこう。【決定要旨全文掲載】

ブログ鈴木かずえ | 2015-04-16

こんにちは。核・エネルギー担当の鈴木かずえです。 関西電力の高浜原発の再稼働差し止め決定を、もう読まれましたか? 私は胸がスカッとしました。まだの方はぜひ読んでみてください。   避けられた「切迫した危険」 「仮処分」での決定は、昨年の大飯原発差し止め「訴訟」での判決と違って、「切迫した危険」を避けるためのもの。 原子力規制委員会の審査が終わっても、知事が同意しても、たとえ関西電力が異議申し立てをしても、それが法...

原発の電気、あなたは選ぶ・・? 〜もしも「電気の“原材料”」が知れたなら〜

ブログエネルギー担当 柏木 | 2015-04-14

こんにちは。エネルギー担当の柏木です。 名曲、「もしもピアノが弾けたなら」を聞きながらお送りしています。 以前のブログ でお伝えした通り、来年4月から、一般家庭でも電力会社の選べる「電力自由化」がスタートします。 この電力自由化、「原発のない明日」をつくる大きなステップになりえるんです。 多くの消費者が「原発の電気を選ばない」選択肢をとったケース を想像してみてくださいーーー 電力会社は、「原発の利用の継続性」について改めて検討...

子どもとミツバチを守る法律が必要な「4つの理由」

ブログ食と農業問題 | 2015-04-13

皆さん、こんにちは。 食と農業問題チームの関根です。 グリーンピースではこのたび、子どもの健康や、安全な食、そしてそれを支えてくれるミツバチ達を守って!と国会議員の方たちに求める署名を始めました。 【求めていることは次の2つ】 ● 私たちの食べ物や子どもの健康、ミツバチなどの花粉媒介生物を、農薬の影響から守る法律を作ってください。 ● 有機農業や自然農法など、生態系に調和した農業の価値を評価し、支援を強化してください。...

1 - 10221の結果。

タグ