アーカイブページのためリンクや表示の不具合などがあります。

グリーンピースの『オーシャンブログ』

「海のこと環境のことをできるだけ多くの人にわかりやすく知ってもらえれば」という気持ちで、チーム一同キャンペーンを行っています。チームの様子などもご紹介していきますので、どうぞお楽しみに。

  • WCPFC @ Hawaii No,2

    投稿日 - 2010-12-10 20:09


    会議の進行は議長によって大きく左右されますが、今年の議長は特に進行がフラフラです。残された時間はわずかしかありませんが、ほとんど何も決まっておらず大きな課題が山積みのままで、このままではすべての議題をこなすことは到底無理なペース。加盟国政府代表からも議長へ向けた「時間がない」「もっとしっかりしろ」の声が飛び交います。



    日本政府代表も議長に痺れを切らしています。今回はそんな日本政府のこの会議での言動についていくつかご紹介します。



    まずはカツオについて。カツオは赤道付近から日本周辺海域に北上します... >詳細を読む

  • WCPFC @ Hawaii

    投稿日 - 2010-12-08 19:54


    ALOHA。
    海洋生態系問題担当の花岡です。WCPFC(中西部太平洋まぐろ類委員会)第7回年次会合への参加のため、ハワイ・ホノルルに来ています。



    世界で消費されるマグロ類の半分以上は太平洋で漁獲されています。この会議は、ワシントン条約による禁輸条件に近づくほど過剰に漁獲されている中西部太平洋のメバチマグロ、これまで豊富とされていながら今年はじめて資源量の減少が報告されたカツオ、今年から国際的注目が集まりだした太平洋クロマグロなどの漁業を管理する国際機関の年次会合です。



    WCPFCが舵取りを誤れば... >詳細を読む

  • CBD-COP10 閉幕へ

    投稿日 - 2010-10-30 8:34


    ついに2週間にわたり名古屋で開催されていたCBD-COPが閉幕します。以下グリーンピースのプレスリリースになります。














    <グリーンピース・プレスリリース>

    CBD-COP10閉幕へ
    グリーンピース、一定の結果が出たと総括

    【10月30日未明 名古屋】18日から名古屋で行われていた国連の生物多様性条約第10回締約国会議 (CBD-COP10)が本日未明、閉幕する。焦点となった遺伝資源へのアクセスおよびその利用(ABS)に関する名古屋議定書や新戦略計画(ポスト2010年目標)が合意に至り、グリーンピースは一定の... >詳細を読む

  • 続 閣僚級会合2日目

    投稿日 - 2010-10-28 23:59


    昼のレセプション、日本政府の方々とお話しする機会は残念ながら今回も得られませんでしたが、面白い出会いがいくつかありました。

    >詳細を読む

    • インドネシアの特命環境担当大臣。インドネシアには私のお気に入りのダイビングスポットが沢山あります。また父が現在ジャカルタで生活しており、私が東南アジアで育ったこともあり、自分のパスポートに最も多く出入国の記録が残っている国のひとつです。6年ぶりくらいですが、無意識に久しぶりにバハサ(インドネシア語)が口から出てきて嬉しかったです(と同時に、自分の言葉がカタコトになっていてショッ...
  • 閣僚級会合2日目

    投稿日 - 2010-10-28 23:22


    閣僚級会合にオブザーバーとして参加中の海洋生態系問題担当の花岡です。

    世界中から他分野にわたる多くのNGOが、CBD-COP10のために名古屋に集結しています。このNGOの中から閣僚級会合への参加が許可されているのは、国際NGO枠20名、日本NGO枠10名の合計たった30名。そんな中グリーンピースからは国際枠と日本枠それぞれ1名の、計2名でこの閣僚級会合に臨んでいます。私は閣僚級会合への参加は人生初となります。

    閣僚級会合の参加者には「桜バッジ」と呼ばれる小さなピンが与えられます。威力は大きく例えば登... >詳細を読む

1 - 5232の結果。