Japan Staff Blog

グリーンピース日本事務所のスタッフがつづるブログです。
日々の裏話や苦労話から、最新情報まで、豊富な話題でお届けします!

  • 海洋生態系問題担当の花岡です。

    世界で一番多くメバチマグロを獲っており、違法漁業が大きな問題となっている台湾で、高雄港に停泊していたマグロ冷凍運搬船LUNG YUIN号(隆運號)に違法操業の疑いがあることを発見。台湾政府にその立ち入り調査と、まぐろ漁業の管理徹底を求めているグリーンピースの船、虹の戦士号から、最新レポートが届きました。

     

    台湾政府、違法操業疑惑を 見ないふり 

    台湾政府はその運搬船を調査することもなく、マグロ漁が行われている中西部太平洋に向け出港させてしまいました。私たち... >詳細を読む

  • こんにちは、事務局長の佐藤です。


    クジラ肉裁判の仙台高裁での第一回公判日が決まりました。

    2011年5月24日の午後1時30分です。
    仙台もしくは近隣にお住まいのかた、ぜひ傍聴にいらしてください。

     

    さて、この公判時には、私たちが内部告発者からの情報をもとに調査捕鯨船にて行われていたクジラ肉の不正を指摘・告発(2008年5月15日)して、逆に逮捕・起訴されてしまってから3年が経過します。

    この間、裁判をめぐる状況は大きく変わりました。

    当時は、私たちの証拠収集方法が窃盗に当たるのか当たらな... >詳細を読む

  •  海洋生態系問題を担当しています、花岡和佳男です。

    先日もお知らせしましたが、グリーンピースの船、虹の戦士号は現在台湾でマグロ漁業の実状を調査する活動をしています。

    そんな中、私たちは、違法操業の疑いが極めて高いマグロ冷凍運搬船LUNG YUIN号(隆運號)を台湾の高雄港で発見しました。グリーンピースは、この違法漁船を台湾政府に通報し、その立ち入り調査と、まぐろ漁業の管理徹底を求めています。

    私たちの通報に対して、台湾政府はどのような返事をしてくるのでしょうか?

    返事があり次第、また皆さん... >詳細を読む

  • こんにちは、気候変動とエネルギーについて担当している高田です。

    いまの時期、ボーナスやお年玉(?!)で最新パソコンや話題のスマートフォンを手に入れようと、カタログを見比べている方も多いのでは? 

    そんな方にグリーンピースがおすすめしたいのが、「環境にやさしい電機メーカーランキング」です。

    世界の電機メーカー18社を対象に、各社の有害化学物質、電子機器ゴミ、エネルギーについての取り組みをランキング。過去4年間、四半期ごとに発表し、日本企業も6社含まれています。2010年10月に発表した最新版では、パナソニ... >詳細を読む

  • 虹の戦士号 in 台湾

    投稿日 - 2011-01-18 16:39

    海洋生態系問題担当の花岡です。

    最後の航海に出ている虹の戦士号Ⅱ世は、太平洋を守るツアーの一環として台湾、香港、韓国を訪問します。特に太平洋は、生物多様性が豊かで美しい海洋環境を未来に残していかなければいけない地域ですが、過剰漁業と違法漁業の影響で海の環境が破壊され、特にマグロが深刻な危機に瀕しています。

    そんな中、ただいま台湾を航行している虹の戦士号から報告が届きましたのでご紹介します。

    グリーンピース・東アジアで海洋生態系問題を担当しているApple Chowより

     © Paul Hilton / Greenpeace台湾でマグロを探し... >詳細を読む

1066 - 10701072の結果。