「産卵期の太平洋クロマグロを守って!」水産庁に声を届けよう

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

最新情報

 

2016/08/25 グリーンピース・ジャパン 新事務局長に米田祐子が就任

プレスリリース|2016-08-25 12:00

グリーンピース・ジャパン 新事務局長に米田祐子が就任——組織の基盤作りと支持基盤、市民社会団体との連携を強化 (English follows)

ネオニコで野生のハチもピンチ!

ブログ食と農業 関根 | 2016-08-23

残暑お見舞い申し上げます。 食と農業担当の関根です。 台風がまだ続いて来そうですね。こんなとき、野生のハチたちも巣をまもるために懸命なのだろう、と想像します。 そんな野生のミツバチたちも、畑や果樹園を訪れ、花粉を運んで実りを助けてくれる、私たちの心強い味方です。 ところが先週、気がかりなニュースが飛び込んできました。 野生のミツバチも、ネオニコチノイド系農薬が使われるようになってから数が減ってきたというのです。 ...

保育園 ☓有機農家 = オーガニック給食

ブログ食と農業 関根 | 2016-08-09

みなさんこんにちは。食と農業担当の関根です。  ©KayoSawaguchi/Greenpeace 育ち盛りの子どもたちに、おいしくて安全・安心のオーガニックを食べてもらいたい!そんな熱い思いの有機農家さんや保育・幼稚園関係者の集うセミナー「保育園・幼稚園に有機給食を!」が先月30日に都内で開かれました(注1)。 主催の方のお話によると、このセミナーは保育施設と有機農家をつなぎ、幼稚園の給食をオーガニックにするヒントを集めたグリーンピースの...

伊方原発を止めるべき5つの理由

ブログ鈴木かずえ | 2016-08-09

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 8月12日、四国電力の伊方原発3号機が再稼働の予定です。 四国、中国地方、九州で、伊方を巡る裁判中 東京電力福島原発事故の後にできた新規制基準のもとでは、九州電力の川内原発と関西電力の高浜原発に次いで3つ目の再稼働。 川内原発は、この8月中にも新知事が停止を求めるそうです。 高浜原発は、裁判所の命令で停止中。 実はこの伊方原発でも裁判が進行中です。 ...

1 - 52618の結果。