10日間オーガニック食品で生活してもらいました

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

気候変動が引き起こす人権侵害

ブログ米田祐子 | 2016-12-10

グリーンピース・ジャパン事務局長の米田祐子です。 12月10日は「世界人権デー」です。今日は、人権と気候変動について考えてみたいと思います。 『雨季になっても雨が来ず、せっかくの苗が台無しになってしまう』 前職の開発NGOの仕事で、カンボジアでの農村開発の事業に携わっていた頃のことです。「気候変動がなぜ起こるのか?」、ビデオを通して紹介した折に、農家は様々に気候変動が日常生活に及ぼす深刻な影響について訴えました。 ...

検査実施へ小さな一歩。原発強度不足問題ー国会で田中委員長に「検査を」迫る

ブログ鈴木かずえ | 2016-12-09

こんにちは エネルギーチームの鈴木かずえです。 速報です!今日、国会で、原発部品強度不足の問題が取り上げられ、小さく一歩、前進しました。 おさらい:原発部品強度不足問題って? フランスで日本製の原発部品に、規格を上回る炭素濃度の部分が見つかっています。炭素濃度が高すぎると部材がもろくなり、危険です。フランスでは、原発を止めて、非破壊検査という物理的な検査を現物で行なっています。 日本の場合、電力会社や部材メーカーからの資料と面談のみで「問題ない...

10日間オーガニック生活でわかった3つのこと

ブログ食と農業 石原 | 2016-12-09

こんにちは、グリーンピース・ジャパン、食と農業担当の石原です。 オーガニック食品は、体が農薬にさらされることを避けるのに有効なのでしょうか? 食や健康に関心のある人なら誰でも知りたいこの疑問を科学的に探るため、国内の2組の家族に協力してもらって、調査しました。 今年の夏、二家族にオーガニック食品のみの食事を10日間試してもらい、普通の食事と比べて尿中の農薬の数値に差が出るか専門機関が分析を行いました。さて、結果に差は出るでしょうか? ...

海から考える世界人権の日

ブログ海洋生態系担当 小松原和恵 | 2016-12-09

こんにちは。海洋生態系担当の小松原です。 12月10日 は世界人権の日です。1948年のこの日、国連で 「 世界における自由、正義及び平和の基礎である基本的人権を確保するため、全ての人民と全ての国とが達成すべき共通の基準 」 である 世界人権宣言 が採択されました。 日本では、12月4日からの1週間は 人権週間 です。 ところで、私たちが買っている シーフード も、人権問題とつながりがあることをご存知でしょうか? ...

2016/12/08 川内原発1号機、部品強度不安を抱えたまま再稼働ーーグリーンピース、安全願う住民無視と批判

プレスリリース|2016-12-08 16:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは、本日8日、九州電力川内原発1号機が再稼働することを受けて、安全と安心を願う住民の思いを無視するものだと非難しました。グリーンピースや鹿児島県の市民団体は九州電力に、炭素濃度が高いことによる強度不足の不安がある部材を使用している川内原発の原子炉圧力容器と蒸気発生器について、現物の物理的な検査を再稼働前に実施することを求めていました。

1 - 52690の結果。