10日間オーガニック食品で生活してもらいました

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

フランスで強度不足原発再稼働。問題は終わったのか?

ブログ鈴木かずえ | 2017-01-19

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 フランスで建設中の原発の部品に強度不足が発覚した問題。 まだ、続いています。(これまでの話は こちら ) (写真:フランスのフラマンビル原発へ搬入される蒸気発生器 ©Greenpeace)   フランスを襲った原子力史上前代未聞の危機 強度不足が疑われた原発はフランスの18の原発。そのうちの12基には、日本鋳鍛鋼社製の蒸気発生器部品が使われており、現物の検査(非破壊検...

みんなの声が力に!ついに政府が「農薬の使用規制」の方針を表明しました!

ブログ食と農業 関根 | 2017-01-18

みなさんこんにちは。 食と農業担当の関根です。今年もどうぞよろしくお願いします。 ビッグニュースです。 政府がついに昨年末、『 ミツバチをまもるために農薬の使用規制も検討する 』という方針を明らかにしたのです。     「 農林水産省においては、都道府県や農薬製造者等と連携して、我が国における農薬による蜜蜂の被害の実態を把握するとともに、国内外の最新の知見の収集等を行っており、これらに基づき、 ...

2017年の抱負 グリーンピースが取り組む4つのこと

ブログ米田祐子 | 2017-01-13

新春のお慶びを申し上げます。グリーンピース・ジャパン事務局長の米田祐子です。日頃、グリーンピースの活動に関心を寄せ、署名活動やイベントに参加・協力していただき、ありがとうございます。 新しいスタートは、わくわくするものです。新年の目標を立てられた方も多いのではないでしょうか。 私は、年末沖縄へ行き、勉強も兼ねて辺野古にも足を運びました。改めて、沖縄の視点から戦後の歴史を学び直したいと思いました。 また、冬でも温暖な気候、海の青さ、独特の文化に新しい活力...

署名『マグロの赤ちゃんを守って!Save My Baby』への各社の回答

ブログ海洋生態系担当 岡田幸子 | 2016-12-27

こんにちは、そして、はじめまして。 10 月から海洋生態系担当になりました、岡田です。どうぞ、よろしくお願いします。 さてさて、みなさま、絶滅危惧種の太平洋クロマグロを守るためのキャンペーン「マグロの赤ちゃんを守って!Save My Baby」、覚えておいででしょうか? 今日は、この署名に対する各社の回答が出揃いましたので、その発表をいたします。 まずは『マグロの赤ちゃんを守って!Save My Baby』について、少しおさらいしますね。この署名は、...

迷走する東京五輪、残すはまさかの黒歴史?

ブログ海洋生態系担当 小松原和恵 | 2016-12-23

こんにちは。海洋生態系担当の小松原です。 毎日なにかと話題にのぼる東京オリンピック・パラリンピックですが、大会で提供する食べ物まわりもザワザワしております。 大会で調達する 水産物の調達基準(案) が公開されたのですが、どんな魚もサステナブルだとみなしてもらえそうな、 限りなくゆる〜い基準 になっています。 このままだと、 ロンドン五輪 以降、開催国が築いてきたサステナブルなオリンピックの礎を 水の泡 にしてしまうかも。そんな...

1 - 52701の結果。