農薬をむやみに使わないお米がいい!

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

自由は死なない

ブログ事務局長:米田祐子 | 2017-07-11

「共謀罪」が今日から施行されます。 徹夜国会明けの6月15日早朝に強行採決されてからほぼ1カ月。議論を尽くさず、疑問や懸念の声にも応えず、成立してしまったこの法案が現実のものとなってしまいました。 審議中指摘された様々な問題点 ・共謀罪の定義が曖昧で、何が犯罪に当たるか、捜査当局の主観的な判断に委ねられてしまう。 ・共謀した、そしてその犯罪準備を目的とした行動をとった、などと証明し、共謀罪を取り締まるためには、一般市民の会話や行動を幅広く...

【イベント】市民が変えるエネルギー基本計画プロジェクト発足!(7/19 13:30〜)

ブログエネルギー担当 柏木 | 2017-07-10

2017年は「 エネルギー基本計画 」見直しの年。 (「エネルギー基本計画って何??」と思った方は、ぜひ こちら のブログをご覧ください) 現行(2014年)エネルギー基本計画で大前提とされているのは 「S+3E」 の考え方(安全、安定供給、経済、環境)です。 現在はこれに基づいて、原子力や化石燃料も含めた「エネルギーのベストミックス」が必要であるとしています。 しかし、本当にそうでしょうか。 「S+3E」=持続可能性に基づけば、浮か...

2017/07/07 グリーンピース声明ーーG19にパリ協定以上の気候変動取り組み推進を期待

プレスリリース|2017-07-07 13:00

国際環境NGOグリーンピースは、本日7月7日、気候変動対策が主要議題の一つとなるドイツ、ハンブルクでの主要20カ国・地域(G20)首脳会議の開幕にあたり、以下の声明を発表しました。

2017/07/05 関西電力高浜原発4号機用MOX燃料、フランス出港間近ーーグリーンピース「プルトニウム計画の破綻を認め、MOX利用をやめるべき」と警告

プレスリリース|2017-07-05 16:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン(東京都新宿区)は、関西電力高浜原発4号機用のプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を載せた輸送船が、現地時間7月5日、フランスのシェルブール港から日本に向けて出港するという情報を受けて、MOX燃料の使用は、原子炉の安全余裕を下げ、事故時の被害を拡大させる(注1)と警告しました。

2017/07/05 Takahama Plutonium Fuel Shipment Exposes Risks and Failure of Japanese...

プレスリリース|2017-07-05 16:00

Tokyo, 5 July 2017 – The plutonium MOX fuel shipment that will depart France to the Takahama unit 4 reactor today highlights both the risks and failure of Japan’s nuclear fuel cycle policy, Greenpeace warned today. Plutonium MOX fuel use reduces...

56 - 602873の結果。