#Trashless

6月18日、大阪府北部を中心に地震が発生しました。そして7月3日から記録的な豪雨が降り、各地で大規模な水害が発生しています。お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げるとともに、被災されました皆さまに心からお見舞い申し上げます。そして行方不明の方々、救助を待っておられる皆さまが一刻も早く無事に救助されることを願っております。
被災者の救済と被災地の復興支援のためにご尽力されている方々に深く敬意を表します。 皆さまの安全と、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

祝!サーモン養殖からチリの海を守るキャンペーンが大きく前進

ブログ海洋生態系担当 小松原 和恵 | 2018-05-09

皆さんこんにちは。海洋生態系担当の小松原です。 おおよそ地球の裏側、チリからとびきり良いお知らせが届きました。地球に残された貴重な手つかずの自然、 チリ南端部のマガジャネスの海が保護される ことが決定したのです! 写真:サーモン養殖場申請の凍結を喜ぶ先住民族の人々とグリーンピースメンバー 貴重な自然をまもるグリーンピースの活動を、寄付で応援する。 先住民族の訴えが国を動かす サーモン養殖場による環境汚染の...

ヨーロッパからグッドニュース✩ついにネオニコ系農薬3種がほぼ全面禁止に

ブログ_食と農業 関根 | 2018-05-02

こんにちは、食と農業担当の関根です。ヨーロッパからうれしいニュースが舞い込んできました。 4月27日、欧州連合(EU)は、ミツバチに毒性の強い3種のネオニコチノイド系農薬をほぼ 全ての用途で使用禁止 (但し植え付けから収穫まで温室内で栽培する場合を除く)にすることを決定しました![1]  ミツバチに危険との判断が多数派 投票では、28カ国中、16カ国が禁止に賛成。それは、EUの人口比で76.1%の国が支持したことを意味します。農薬による...

5/16, 17【勉強会】どうして日本は石炭火力を新しく作ろうとしているの?世界はどうなっているの?

ブログ鈴木かずえ | 2018-04-27

写真:FoE Japan:第23回気候変動枠組条約締約国会議(CO23)会場入口で行なわれた石炭火力発電所へのこれ以上の投融資を止めるよう、日本に求めたアピール 5月16日と17日に勉強会 大量の温室効果ガスや有害な大気汚染物質を排出する石炭火力発電所が、現在日本におよそ100基運転中、そして日本は石炭火力発電所をさらに36基も新設しようとしています。 一方で、先進国の大半は、大気を汚染する石炭火力発電から自然エネルギーへと急ピッチで切り替えています...

2018/04/27 グリーンピース、日本生命の石炭プロジェクト新規投融資停止検討を歓迎

プレスリリース|2018-04-27 16:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン(東京都新宿区)は、本日27日、日本生命保険相互会社が、気候変動への影響を踏まえ、石炭火力発電所の建設プロジェクト向け融資の新規投融資停止を検討中と26日に明らかにしたとの報道を受け、歓迎するとともに、以下の声明を発表しました。

スローな土用の丑の日のすすめ

ブログ広報担当 土屋 | 2018-04-27

皆さんこんにちは、広報担当の土屋です。 ご存知でしたか?土用の丑の日は、 夏だけじゃない んです。 今年は、4月17日に春の土用に入りました。4月27日は 「春の土用の丑の日」 です。 土用の丑の日は春夏秋冬あります 土用の丑の日は、春夏秋冬の4度めぐってきます。土用とは、季節の変わり目である立春、立夏、立秋、立冬の前後18日間のことで、その期間中に十二支の丑にあたる日が、「土用の丑の日」になるそうです[1]。 ...

61 - 653064の結果。