国連人権理事会の勧告を受け入れて 原発事故被害者の暮らしをまもってください

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

今年は予算27億円!

ブログMizuki Takana | 2005-04-28

国会内報告会に参加しました 今日は衆議院第一議員会館で開かれた環境部門会議(第6回 民主党『次の内閣』環境部門会議 沖縄と環境を考えるWT )に行ってきました。

緊急!ボーリング調査の工事即時中止のために今すぐご協力ください!

ブログMizuki Takana | 2005-04-26

辺野古沖に設置されている単管やぐら(以前の写真)。 (c)Greenpeace 本日早朝より、沖縄県名護市辺野古沖の米軍基地建設予定地で、ボーリング調査のための強行工事が行われています。現在、現地での座り込みにより、作業は一時中断しているということですが、この作業を今後も継続させないためにも、今すぐに皆様の協力を再度お願いいたします。 【お願い】 那覇防衛施設局、工事請負業者であるサンコーコンサルタント株式会社、パシフィックコンサルタンツ株式会社へ...

国会内集会

ブログMizuki Takana | 2005-04-20

IUCN(国際自然保護連合)勧告「日本のジュゴン、ノグチゲラ、ヤンバルクイナの保全」の履行を求める国会請願の集い 11時から参議院議員会館にてジュゴン保護キャンペーンセンター、ジュゴン保護基金委員会が主催となって行われました。国会議員の方々も賛同していただき、一日も早い辺野古への基地建設見直し、ジュゴンの保護を訴えました。

4月17日 座り込み行動一周年集会

ブログSakyo | 2005-04-18

ボーリング調査をさせないための座り込みが始まってから一年。辺野古の浜では大集会が催された。県内外から450人近くが集まり、海人さんからはとてもおいしい魚汁ともずくが差し入れられ振る舞われた。

4月16日(土) 名護街宣大作戦!!

ブログMizuki Takana | 2005-04-17

午後3時から名護市為又で明日の1周年集会や辺野古での現状を伝えます。

2861 - 28652958の結果。