プラスチック・フリーの暮らしをつくろう

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

2017/12/1 Greenpeace: Takahama & Sendai reactors must be shut down immediately...

プレスリリース|2017-12-01 11:50

Tokyo, 1 December 2017 – On 30 November, Kansai Electric and Kyushu Electric announced that they are delaying the restart of four nuclear reactors for approximately two months due to ongoing investigations into Kobe Steel components. Greenpeace...

環境に優しい電子機器企業ガイド

出版物|2017-11-29 14:56

本ガイドは、スマートフォン、タブレット型端末、ノートPCといった電子機器製品を製造・販売するグローバルIT企業17社の環境への取り組みを評価した「Guide to Greener Electronics 2017」の日本語版です。

2017/11/29 グリーンピース、『環境に優しい電子機器企業ガイド』発表 ーー自然エネわずか1%のサムスンに、気候変動を悪化させないよう求める活動スタート

プレスリリース|2017-11-29 12:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン(東京都新宿区、以下グリーンピース)は本日29日、スマホなどIT製品を製造・販売するグローバルIT企業17社の環境への取り組みを評価した『環境に優しい電子機器企業ガイド』第19版(注1)の日本語訳を発表しました。高評価だったのはフェアフォンとアップルで、スマートフォンの世界市場トップを占めるサムスンとファーウェイは、環境負荷低減に取り組む責任を果たしていないことが明らかになりました。

老朽原発で白熱議論中。12/6高浜原発1、2号訴訟口頭弁論のお知らせ

ブログ鈴木かずえ | 2017-11-28

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 運転開始から40年を超えた関西電力の高浜原発。この原発を廃炉にしてほしい、と求めている裁判の、第6回口頭弁論が開かれます。 「運転開始から40年を超える原発は廃炉」ーー老朽原発でもあった東京電力福島第一原発の事故の教訓から作られた最低限のルール。 それなのに、原子力規制委員会は、ゆるい審査で運転延長を認めてしまいました。 裁判では、老朽原発の危険性について、本格議論が始まっています。 ...

電力自由化から1年半。もう乗り換えた?よくある疑問、お答えします

ブログエネルギーチーム 柏木 | 2017-11-27

こんにちは。エネルギーチームの柏木です。 自分で電力会社を選べるようになった電力自由化から1年半が経ちました。みなさん、乗り換えはスムーズにできましたか? 今日は、パワーシフトとグリーンピース・ジャパンが行った1,000人アンケート*を元に、みなさんのリアルな乗り換え状況と、多くの人に共通していた疑問にお答えします! * アンケートは、「パワーシフト宣言」もしくは「iSwitch」参加者の約16,000名にお送りし、合計1...

26 - 302935の結果。