#Trashless

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

冬季オリンピックまであと9日・・・

ブログエネルギー担当 石川 | 2018-02-01

こんにちは。エネルギー担当の石川です。 突然ですが、 未来の冬季五輪が開催ができなくなるかもしれません。本当なんです!*1 理由は気候変動 だからこそ、手遅れになる前に、国も企業も化石燃料の依存を断ち切るよう全力で取り組まなくてはいけないんです。 実は、開催目前に迫った韓国での冬季五輪のスポンサーをしていて、しかもIT業界に変革をもたらすことのできる企業が1つあります。 サムスン です。 小さな国なんかよりもたくさんの温...

ワークショップを開催!安全安心なオーガニックのお米や野菜、どうしたらもっと身近になる?

ブログ食と農業 石原 | 2018-01-31

こんにちは、食と農業担当の石原です。環境にもよく、安全安心なオーガニックのお米や野菜をもっと身近で買えるようにしたい。それでは、どうすればいいのでしょうか? オーガニックを広めたい人々がつながるきっかけを グリーンピースでは環境に優しい農業を広めるため、みなさんと一緒にオーガニックを広げるキャンペーンを実施してきました。今までのキャンペーンを通して、オーガニックをもっと身近にしたいけど、様々な壁に悩んでいる消費者、生産者、販売者の方々と出会いまし...

南極の海底に潜る - 科学者の夢がかなった瞬間

ブログ海洋生態系チーム | 2018-01-30

南極の海底に、こんなにもたくさんサンゴや海綿があることを知ったら、みなさん驚くでしょう。南極海で特別な保護が必要と確認された海底の生物群集の 4 分の 3 を特定した私でさえ、こんな様子は見たことがありませんでした。 つまり、自然の環境の中で目にしたことがないものだったのです。今までは。  潜水艦に乗って海底に潜る準備中 2018 年 1 月 この特別な海底は、サンゴなどのたくさんの生きものでびっしりと埋め尽くされていました。これらの生きものたち...

「弱者をまもる国であれ」 原発事故被害者の人権に関する国連人権理勧告受け入れを求める署名を外務省に提出

ブログ鈴木かずえ | 2018-01-24

原発事故被害者の人権に関する国連人権理勧告受け入れを求める署名を提出<署名継続中 こちらか ら> こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 2017年11月に、国連人権理事会作業部会で、日本に対する217もの勧告が各国から出されたのをご存知ですか? 勧告のテーマは、死刑廃止、女性差別、移住労働者の権利、児童の権利など多岐に渡っています。 その中今回、4カ国から東電福島原発事故被害者の権利に関する勧告がでています。 ...

【写真】南極の海をまもる 3カ月の船の旅が始まった

ブログ海洋生態系チーム | 2018-01-23

3 カ月にわたる冒険の旅が始まりました。南極の美しさとはかなさを世界に伝えるため、グリーンピースの船、アークティック・サンライズ号が南極に到着しました。 ここでご紹介するのは、南極から届いたばかりの素晴らしい写真たち。南極の動物たちの息遣い、そして船上の暮らしの雰囲気をお伝えします。 写真に収められた美しい自然と動物たちは、 180 万平方キロメートルの大きな海洋保護区を南極につくる必要性を世界に訴えてくれます。南極海保護区は、実現すれば地球で一番大きなサ...

46 - 502020の結果。