国連人権理事会の勧告を受け入れて 原発事故被害者の暮らしをまもってください

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

2018/02/02 Oil from the Sanchi oil tanker may have reached Japanese islands -...

プレスリリース|2018-02-02 8:50

Tokyo, 2 February 2018 - In relation to the oil spill from the Sanchi oil tanker, oil may have now reached the Japanese island of Takarajima as of 28 January, Greenpeace today expressed concern about the environmental risks and potential threat...

ワークショップを開催!安全安心なオーガニックのお米や野菜、どうしたらもっと身近になる?

ブログ食と農業 石原 | 2018-01-31

こんにちは、食と農業担当の石原です。環境にもよく、安全安心なオーガニックのお米や野菜をもっと身近で買えるようにしたい。それでは、どうすればいいのでしょうか? オーガニックを広めたい人々がつながるきっかけを グリーンピースでは環境に優しい農業を広めるため、みなさんと一緒にオーガニックを広げるキャンペーンを実施してきました。今までのキャンペーンを通して、オーガニックをもっと身近にしたいけど、様々な壁に悩んでいる消費者、生産者、販売者の方々と出会いまし...

2018/01/31 化石燃料に依存する公式スポンサーのサムスンに、自然エネ100%宣言を求めるーー史上初自然エネ100%の平昌五輪を前に

プレスリリース|2018-01-31 9:00

国際環境NGOグリーンピースの活動家は、1月30日、10日後に迫る韓国での平昌冬季オリンピックを前に、電子機器メーカーサムスンに対し自然エネルギー100%宣言を求めるアクションを、ベルリン、台北の2カ所で行いました。平昌五輪は、オリンピック史上初めて100%自然エネルギーで大会を開催するという目標を設定していますが(注1)、公式スポンサーの1つであるサムスンの自然エネルギー利用率はわずか1%です(注2)。

南極の海底に潜る - 科学者の夢がかなった瞬間

ブログ海洋生態系チーム | 2018-01-30

南極の海底に、こんなにもたくさんサンゴや海綿があることを知ったら、みなさん驚くでしょう。南極海で特別な保護が必要と確認された海底の生物群集の 4 分の 3 を特定した私でさえ、こんな様子は見たことがありませんでした。 つまり、自然の環境の中で目にしたことがないものだったのです。今までは。  潜水艦に乗って海底に潜る準備中 2018 年 1 月 この特別な海底は、サンゴなどのたくさんの生きものでびっしりと埋め尽くされていました。これらの生きものたち...

2018/01/24 グリーンピース声明:石油タンカー事故の影響の大きさは予測不可能

プレスリリース|2018-01-24 18:00

中国国家海洋局は、中国上海の沖合で今月6日に貨物船と衝突し、漂流後に沈没した石油タンカー「Sanchi」から流出した原油の海面上での拡散範囲は、現段階では前回の報告を大幅に上回る332平方キロメートルにも及んでいると発表しました。これを受け、国際環境NGOグリーンピース・インターナショナルは本日24日(香港時間)、以下の声明を発表しました。

11 - 152950の結果。