農薬をむやみに使わないお米がいい!

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

緊急 ボーリング調査阻止のために今すぐご協力ください

ブログOffice | 2005-04-05

本日4月5日、再び辺野古沖で工事が強行される可能性が高まっています!阻止のために今すぐご協力ください。 グリーンピースは、防衛庁が現在進めている沖縄県・辺野古沖での米軍基地建設のためのボーリング調査をただちに中止し、建設計画そのものを撤回するよう強く求めています。 地元の人たちをはじめに、グリーンピースのメンバーも辺野古沖にて座り込みを続けていますが、先日3月31日に続き、現地から本日4月5日(火)の午後から工事が強行される可能性があるとの報告が入りまし...

4月4日 新たな一週間の始まり

ブログSakyo | 2005-04-04

第一やぐらの周りを取り囲むように船を停める反対派アクティビスト。後ろに見えるのはキャンプシュワブ。今週も強行工事がなければいいのだが、、

4月2日の辺野古

ブログYuka Ozaki | 2005-04-02

座り込み349日目に他のスタッフに引き継ぎをして辺野古を去る。 名護市街のリサイクルショップ「じゅごんの家」に立ち寄ると、グリーンピースの゛僕の代わりに戦ってくれますか?゛ポスターが店頭に。

3月31日の辺野古

ブログYuka Ozaki | 2005-04-01

やぐらの補修工事強行は許さない 今日もまた朝から雨。いつでも作業船が来ていいように、むしろをかぶって待機。第一ヤグラで作業を強行られないように、人員も増やした。 午後は、補修作業を強行するらしい。海底を採掘できるようにする仕事は、絶対させられない。辺野古に来れる人は、今すぐに集まって欲しいほど、人が必要とされている。 第一ヤグラで作業強行と言われ、水中に潜って総勢20人ほどで守っていたら、作業者は改めて、話し合いをしに来た。私たちが、な...

辺野古で31日午後工事強行の構え

ブログOffice | 2005-03-31

抗議の声を上げましょう! SAVE THE DUGONG IN OKINAWA, STOP THE AIR BASE 本日、辺野古で工事が強行される可能性! 海上調査阻止のため今すぐご協力ください

2836 - 28402915の結果。