#Trashless

6月18日に大阪府北部を中心に発生しました地震により、お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げるとともに、被災されました皆さまに心からお見舞い申し上げます。
また、被災者の救済と被災地の復興支援のためにご尽力されている方々に深く敬意を表します。 皆さまの安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

「ゴミになるものにお金を払いたくない」 インスタグラマーRanさんのプラスチック・フリーの暮らし

ブログ林恵美 プラスチックフリー・チーム | 2018-05-22

野菜からお菓子までなんでもビニールに包まれている、過剰包装大国と言っても過言ではない日本。使い捨てプラスチックを使わないで暮らしている人なんて、いるんでしょうか?   … いました、いましたよ! プラスチック・フリーをめざして、インスタグラムで暮らしのヒントをシェアしている Ran さん( @zerowaste.japan )。 中学生と小学生のお子さん 2 人を含む 4 人家族での、使い捨てプラスチックやゴミそのものをなくす取り組み(ゼ...

サポーター交流会で新潟に行ってきました

ブログ鈴木かずえ | 2018-05-22

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。 グリーンピースのサポーター交流会のため、新潟に行ってきました。 交流会の前に入った喫茶店で「時間あれば、新潟水俣病資料館に行きたい」という話しをしていたら、 マスターが「新潟水俣病の三十年」という本をくれました。すごくないですか? 結局資料館に行く時間はとれなかったのですが、次回はぜひ、行きたいです。 また、グリーンピース・ドイツからきたショーン・バーニーもいっしょに行ったので...

海、守らなきゃ。勇気がでる4人のメッセージ

ブログ広報担当 土屋 | 2018-05-19

皆さんこんにちは、広報担当の土屋です。 生命の源である、 母なる海 。その海は静かに、確実に傷ついています。 漁業が大規模になり、魚を根こそぎ獲れるような技術が発展した結果、 魚の数は減少 し、 太平洋クロマグロやニホンウナギ などは、 絶滅が心配 されています。 魚だけではなく、同じ海に生きる ウミガメやイルカ などの動物たちも、漁業の網に一緒にかかってしまうことがあり、毎年何万という数が犠牲になっています。 ...

2018/05/18 あなたの未来予想図がわかる?頑固おやじの「さすてな寿司クイズ」に挑戦!意外と知らない海の生きものと環境問題を知ろう。

プレスリリース|2018-05-18 10:00

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン(東京都新宿区、以下グリーンピース)は本日18日、6月8日世界海洋デーを前に、海の生きものに関するクイズに答えると未来予想図がわかる『さすてな寿司クイズ』をオンライン上で発表しました。ウミガメやイルカなど人気の動物が、大規模な漁業による混獲(注1)の犠牲になっている現状を、より多くの人に知ってもらい、解決策の一つである海にやさしい方法でとられたサステナブル・シーフード(注2)の理解拡大を目指します。

2018/05/17 Environmental NGOs respond to statement by Sumitomo Mitsui Financial Group...

プレスリリース|2018-05-17 17:30

May 17 2018 Tokyo, Japan -- The following is a joint statement issued by a group of Environmental NGOs ー 350.org Japan, Japan Center for a Sustainable Environment and Society (JACSES), Greenpeace Japan, Rainforest Action Network, FOE Japan,...

26 - 303035の結果。