サムスン、気候変動を悪化させないで

グリーンピースは、世界規模の環境問題に取り組む国際環境NGOです。「脱原発」と「自然エネルギーの確実な導入」、そして「持続可能な漁業と農業の実現」を最優先に、消費者や生産者とともに、企業や政府に働きかけています。特定の政治家や候補者ではなく脱原発を目指す活動を応援します。

  • 食と農をまもる
  • 海をまもる
  • エネルギーを変える

保存

保存

最新情報

 

2017/10/31 グリーンピース、神戸製鋼品質管理データ改ざんを受けて稼働原発の停止と調査・検査、情報公開を求める7,214筆の署名を規制委に提出

プレスリリース|2017-10-31 11:30

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン(東京都新宿区、以下グリーンピース・ジャパン)は本日10月31日、神戸製鋼グループの品質管理データ改ざん問題を受けて、稼働中の4基の原発を停止して、調査・検査を行い、その結果の公開を求める原子力規制委員会の更田豊志委員長あての、署名7,214筆を原子力規制庁広報室に手渡しました。

データ不正スキャンダルの神戸製鋼 原発の部品は本当に大丈夫?

ブログ鈴木かずえ | 2017-10-27

データ不正のスキャンダルで新聞やテレビを騒がせている神戸製鋼は、原発の部品も作っています。 ウラン燃料を入れる管や、原子炉を冷やすための冷却水循環用ポンプなど重要な機器の部品や原子炉を守る格納容器の素材など、原発のあらゆる分野の部品をつくって、日本中の原発で使われています。 また、配管と機器をつなぐ溶接についても、神戸製鋼はトップメーカーです。 (参考:パンフレット 「神戸製鋼グループの原子力技術と製品」 ) 原発部品は大丈夫?...

「消費者と一緒なら、水田でのネオニコ系農薬はやめられます」

ブログ食と農業 関根 | 2017-10-27

こんにちは、食と農業担当の関根です。 ドローンや無人ヘリなどで、お米に散布されるネオニコチノイド系農薬。ミツバチ大量死の原因にもなっています。 でも、消費者ニーズをよく見つめれば、農薬をやめることは難しくない、という稲作農家の意見もあります。 米どころ秋田県大潟村の稲作農家、今野さんに詳しくお話をききました。     [写真:今野さんの後ろには、丹精こめて世話をしてきた稲穂が見渡す限りひろがる] ...

東京電力は、原発稼働の資格なし! パブコメで言っておこう

ブログ鈴木かずえ | 2017-10-26

こんにちは。エネルギーチームの鈴木かずえです。  福島第一原発事故を引き起こした東京電力が、事故後初めて、原発を再稼働させようとしています。 動かそうとしているのは、新潟県にある柏崎刈羽原発6、7号機。 11月3日まで、原子力規制委員会が、東京電力柏崎刈羽原発6、7号機の再稼働適合審査書案へのパブリックコメント(意見)を募集中です。   東京電力は原発稼動の資格なし グリーンピースは、「東京電力に原発稼働の資格なし」とパブ...

2017/10/25 グリーンピースら6市民団体、規制委に神戸製鋼原発関連製品の緊急調査を要請

プレスリリース|2017-10-25 10:00

国際環境NGOグリーンピース(東京都新宿区、以下グリーンピース)と原子力資料情報室、美浜の会、原子力規制を監視する会、グリーン・アクション、国際環境NGO FoE Japanは、昨日10月24日、原子力規制委員会の更田豊志委員長あてに要請書(注1)を送付し、原子力発電所および関連施設・設備での神戸製鋼グループの製品について、その供給停止および再稼働適合審査や再稼働準備を中止して、緊急の包括的な調査を行うことを求めました。グリーンピースのブリーフィングペーパーが示すとおり、神戸製鋼の製品は、...

26 - 302918の結果。