グリーンピース最新NEWS

グリーンピースの活動最新情報をお知らせするページです。

メールマガジンをご希望の方はこちらから登録してください >>

最新情報

 

働いているみんなの生き方がかっこいい! 【広報スタッフ募集:コミュニケーション・オフィサー 1名】

ブログ採用担当/広報 | 2014-08-29

広報担当者の1日 ~広報 関本幸~ 「働いているみんなの生き方がかっこいい! 社会を変える“キャンペーン”の可能性を感じています」 ■プロフィール 東京・下町生まれ。社会人生活を経てイギリスの大学院留学後に グリーンピースの求人をウェブサイトで見て応募する。 グリーンピース・ジャパン事務局長の「強い信念を持った普通の人 を探している」という言葉に共感してグリーンピースに入ることを決意。 ■経歴 2011年6月 広報/コミュニケーション・オフィサーとして勤...

2014/08/29 太平洋クロマグロ資源回復のため管理強化を漁業国に呼びかけ ―WCPFC北小委員会を前に、国際環境NGO3団体が要請―

プレスリリース|2014-08-29 15:00

国際環境NGOグリーンピースは8月29日、WCPFC(中西部太平洋まぐろ類委員会)第10回北小委員会の開催を前に、日本外国人特派員協会で国際環境NGOのWWF、ピュー・チャリタブル・トラスツと共に会見を行い、委員会及びその加盟国・地域に向けて、太平洋クロマグロに対して緊急的な保全措置を取る必要性を訴えました。

愛媛・今治市を訪ねて~その(3)地域をまるごとプロデュース

ブログ食と農業 | 2014-08-28

こんにちは、食と農業問題担当の関根です。 愛媛県今治市を訪ねてのインタビュー最終回は、“有機農業で地域をプロデュース”しているお話です。ひき続き、今治市玉川支所長の安井さんにうかがいました。   【逆転の発想から】 安井さん:旧玉川町の鈍川(にぶかわ)という地区は、ダムよりも上流で水のきれいなところなんですよ。水源の森を持っているところで、山の上だから、棚田も多いし、日中の気温差が大きいからおいしいお米ができる。 ...

川内原発再稼働を止めている人たちにあってきました

ブログ鈴木かずえ | 2014-08-28

こんにちは。核・エネルギー担当の鈴木かずえです。 「原子力防災計画」は命を守れるか 8月24日(日)に行われた「原発と避難問題を考える集いinかごしま」に参加してきました。 原子力発電所から30キロ圏内の自治体には、原子力防災計画の策定が義務付けられ、現在多くの自治体で策定・改訂作業中です。 今、自治体が机上で作成した計画を、市民が歩いて、あるいは避難する市民の受け入れとなる自治体に話しを聞くなどして計画の実効性を問う作業が行われてい...

2014/08/27 大手スーパーマーケット「太平洋クロマグロ」薄利多売の実態 ―WCPFC北小委員会を前に、マグロの調達方針アンケート結果を発表―

プレスリリース|2014-08-27 16:00

国際環境NGOグリーンピースは、9月1日より福岡県福岡市で開催されるWCPFC(中西部太平洋まぐろ類委員会)北小委員会を前に、今回の会議で争点となる太平洋クロマグロの取り扱いについて8月1日から26日にかけて国内大手スーパーマーケット15社(注1)にアンケート調査を実施し、結果を8月27日に発表しました。(注2)本調査により、既に初期資源の約4%にまで激減した(注3)同種の資源に、スーパーマーケットの薄利多売が深刻な影響を与えている実態が明らかになりました。

1 - 5431の結果。